マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

みんなでソロキャン!Minna de Solo Camp!

ソロキャンプを再現した簡易ドラフトゲーム!50種類超のキャンプ道具からお気に入りのアイテムを取り合ったらさあキャンプイン!自分で選んだキャンプ道具でソロキャンプを楽しもう!!

<パッケージ>

<プレイイメージ>

自分で選んだキャンプ道具でソロキャンプを楽しもう!!
このゲームは、ソロキャンプを再現したドラフトゲームです。訪れるキャンプ場を決め、50種類超のキャンプ道具からお気に入りのアイテムを取り合ったらさあキャンプイン!!充実のキャンプで現代社会のストレスを吹き飛ばしましょう!
ゲームシステムはドラフトでのキャンプ道具獲得がメイン。ドラフトは頭のいい人が勝てるシステムの代表ですが、ライトゲームなので同じカードが2度回ってこない変則ドラフトを採用。記憶することや相手の手を読むことのウェイトを低くしています。記憶力の代わりに求められるのは実際のキャンプでも必要な計画性と時間管理。やりたいこととやれることを秤にかけて悩みつつ道具を選び、多少のアクシデントに見舞われながらキャンプして、満足して帰れるかどうか。そんな感じのゲームです。

……というわけで、代表作「ハコオンナ」でホラーゲームのイメージが定着しているEJIN研究所、新作はまさかのキャンプゲーです!!\(^o^)/
前作MAD&DEAD開発中、溜まったストレスで行ったことも無いキャンプの道具をポチり続け(僕はゆるキャン△が大好きなんです)、ついに一式揃ってしまったので、リリース後の体験会で西日本を行脚する際、全行程車中泊かソロキャンの旅を決行。その後、東京に行く際には富士山で、TRPGフェスには伊豆でとキャンプを続け、もうそろビギナーは卒業したかなー、というところまで回数こなして、最初わからなかったキャンプの良さも自分なりに見えてきたのでその実体験をフィードバックしたのがこのゲームというわけです!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
何より大変だったのがキャンプ道具60枚。うち「薪」を除く56枚がユニークカードで、全部イラスト付き。その全てをポリゴンで作る狂気の沙汰を決行しました。まる3ヶ月くらい何の地獄かというような日々で、自分の職業がなんなのかわからなくなっちゃったりしましたがどうにか乗り越えられました。頑張ったー!!
カード枚数は87枚。ほぼ全てユニークカードです。ミープルと四角のトークンは半透明でキラキラ(*´∀`*)。
生産数と開発期間の関係で紙箱なのですが、生産数が少ないと単価が上がる関係で頒布価格もいつもとそんな変わらないです。申し訳ない。あ、でも分厚い紙使ったので強度的にはナカナカですよ。折るの大変でしたがw。
予約はナシで、一日目200個,二日目100個の予定。
ホラーでもゾンビでもなく、うちのウリである物語性や世界観も無い、かつキャンプゲーっていう謎のジャンルで、絵も全て自分。作りたいものを作りたいように作ったわけですが、俗に言う「売れる」タイトルの定跡はびっくりするほど踏んでいないので、まあ、のんびり売ってそれなりに残る感じではないかと。告知も遅れましたし(テヘペロ)。
まだカード届いていないギリギリな感じなのですが、どうにか間に合うよう頑張ります。サイトもこれから作ります。ひぃー!
では、このパッケージ見て誰もが思うことを言ってお別れしましょう!!
『みんなでノロキャン!!オゲゲー!オゲゲー!(画太郎風)』

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
ゲームマーケット
Autumn 2019
みんなでソロキャン!

ソロキャンプを再現した簡易ドラフトゲーム!

50種類超のキャンプ道具からお気に入りのアイテムを取り合ったらさあキャンプイン!

自分で選んだキャンプ道具でソロキャンプを楽しもう!!

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

https://gamemarket.jp/game/158230
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 36経験あり
  • 12お気に入り
  • 40持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルみんなでソロキャン!
原題・英題表記Minna de Solo Camp!
参加人数1人~5人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザイン江神号 (EJIN)
アートワーク江神号 (EJIN)
関連企業/団体EJIN研究所
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 208
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月05日 20時51分

    「準備パートでドラフトしたキャンプ道具を適切な時間帯に出していきパラメーターを上げていく」が基本的な流れとなっているハンドマネージメント系ゲームではありますが、「ドラフトとは何か」をボドゲ初心者に伝えるには最適だと思いました。プレイヤーが担当するキャンパーが使える道具/使えない道具がハッキリしているためバッティングが起こりにくい必ずピックするカードはテントと寝袋各1枚に食事2食分と分かりやすい各時間帯で設置できる道具に限りがあるため見通しが立てやすい道具の役割や前提となる道具は「実際に使う道具」のためイメージさせやすい言語情報少なめのため、複雑なテキストで進行が止まりにくいなど、キャンプ...

    手動人形さんの「みんなでソロキャン!」のレビュー
  • 440
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月17日 10時16分

    2/5点キャンプ道具を出していってハッピーパラメーターを競い合うゲーム。カードのデザインが1枚1枚異なっていてかなり凝っている。それは良いのだがコレがゲームとして面白いかと言うとかなり微妙。まずルールがところどころ分かりづらい。説明書にもエラッタがチラホラありルール確認だけでもなかなか大変だった。個別にサマリー用意したほうが良いと思う。カードにも1枚エラッタあるがもともとこのゲーム全カード使用するので1回テストプレイすれば気付くと思うんだが。で、根本的なシステムだが最初にドラフト形式でキャンプ道具を選んでいくのは確かに楽しい。ただその後がキャンプ場に移動してそれぞれキャンプ道具を淡々と出...

    ワタル@ボドゲさんの「みんなでソロキャン!」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 99
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月07日 21時43分

    ソロプレイ特有のルールとしてアクシデントが4枚と2人より倍増距離2と3のキャンプサイトしか利用できない他の人の火や灯りを借りることができないがあるので、「アクシデントに備えつつ全ての道具を網羅」する必要があります。このモードで特に使えるキャンパーは最初から移動力2の「城島南」と「九度山堂六」。この2人、経済力と体力のどちらかが2でどちらかが0という全ステぶりなので、ピックの際の戦略が特に立てやすくなっています。【城島南】スキル1「飛び込み営業」はピックを飛ばして予約をすることなく確実にキャンプイン可能。スキル2「会社の床より」により、少なめの満足度になっている寝袋より他のカードに回せます...

    手動人形さんの「みんなでソロキャン!」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿