マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~60分
  • 8歳~
  • 2017年~
82
名に参考にされています
2020年10月20日 19時28分

基本ゲームに複数の要素を加える拡張第1弾


1.教授タイル

教授は7人おり、それぞれが違ったルールをゲームに追加します。我々を助けてくれる教授もいれば課題を与えてくる教授もいます(内2人は後述する第五の材料をゲームに使用する場合に必要になります)。お気に入りは材料を落とすとペナルティを受ける教授、ゲームに緊張感が出て面白いです。

教授はゲーム開始時に1~2人選びます。選ばれた教授のルールはゲーム中常に適用されます。


2.4種の新たな薬品

新たに4種類の薬品を追加できます。取ったビー玉を好きな色に変えられる変色塗装薬、横一列に同色の材料を2個以上取れる羽毛感触薬の2つはそのままゲームに使うことができます。残りの2つは後述する第五の材料をゲームに使用する場合に必要になります。


3. 第五の材料”エクストプラズム”

タイトルにもなっている今回の目玉!万能材料であるエクストプラズムとそれを乗せるための恐怖の大釜を追加します。(エクストプラズムをゲームに使用する場合は恐怖の大釜に関係した教授2人か薬品2つの中から最低1つ選ぶ必要あり)

エクストプラズムは万能材料であるためどの色の材料としても扱うことができます(ジョーカー、ワイルドカードのような扱い)。この万能材料の面白い所は排出機に入った時です。どの色の材料として扱ってもいいため、排出機から材料を取るときにこの材料が他の色の材料と衝突した場合その色の材料として扱うことで連鎖爆発を起こせます。これにより連鎖爆発が起こりやすくなるのでめっちゃ盛り上がります。次々に連鎖爆発が起こる様は圧巻です!


3つの要素はどれも基本ゲームを大きく変えることなく、さらに楽しくさせてくれるものばかり!基本ゲームが楽しかった人は是非買ってみてください。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • まつなが
ぼるさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 48興味あり
  • 105経験あり
  • 19お気に入り
  • 113持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルポーションエクスプロージョン:第五の材料(拡張)
原題・英題表記Potion Explosion: The Fifth Ingredient
参加人数2人~4人(30分~60分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿