マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~8人
  • 30分前後

俺のケツをなめろ -EAST FRONT 1944-稲妻老人さんのルール/インスト

89
名に参考にされています
2017年05月22日 07時53分

【コンポーネント】

カード枚数:100枚

友軍カード:6枚 1~3のポイントが記載されています。

ソ連軍カード:24枚 友軍を包囲しているソ連軍を表すカードです。

           1軍団は4枚のカードで構成されていて、それが6個軍団あります。

プレイカード:70枚 プレイカードにはドイツ軍カード、ソ連軍攻撃カード、ドイツ軍不運カード、リアクションカードの4種類があります。

ルールブック1冊


【インスト】

(1)友軍カードをよく切り、中央に裏向きにして置きます。

   友軍カードはゲーム終了時まで決して表替えしてはいけません。

(2)ソ連軍カードをよく切って、友軍カードの回りに裏向きに配置します。

   各ソ連軍団は4枚づつで構成され、6個軍団を配置します。

   なお、プレイカードの裏面とソ連軍カードの裏面は絵柄は違うものの赤い色で混同

   しやすいので注意して下さい。

(3)プレイカードをよく切って、各プレイヤーに5枚づつ配布します。

   残りのプレイカードは山札として場に置いておきます。

(4)手札の中のドイツ軍カードを自分の前の場に出す事が出来ます。

   この時だけは何枚でもドイツ軍カードを場に出す事が出来ます。

   何枚場に出すかは、そのプレイヤーの自由です。

   全てのドイツ軍カードを場に出す必要はありません。

(5)じゃんけん等で最初のプレイヤーを決めて下さい。

   以降は、時計回りでゲームが進行します。


以上、インストは終了です。


【ルール】

(1)手番プレイヤーは、山札からカードを1枚引きます。

(2)手番プレイヤーは、以下の3つの行動のうち、1つを行います。

  A.援軍:

     手札の中のドイツ軍カードを1枚、自分の前に表向きにして置きます。

     この時、手札に数枚のドイツ軍カードがあっても出せるのは1枚だけです。

  B.他のプレイヤーへの妨害:

     他のプレイヤーに対してソ連軍攻撃カードまたはドイツ軍不運カードを1枚使い、

     邪魔をする事が出来ます。

     ただし、この行為を行うと、ソ連軍への攻撃が出来なくなりなります。

  C.何もしない:

(3)攻撃

    ソ連軍を攻撃します。ただし、(2)でBの行為を行ったプレイヤーは攻撃出来ません。

    また、攻撃可能でも必ずしも攻撃を行う必要はありません。

(4)手番終了時に、手札が6枚以上ある場合は、手札を5枚にするようにして下さい。

(5)友軍カードの山がなくなるか、プレイカードの山札がなくなると、ゲームは終了します。


以下、攻撃に関する詳細です。

☆ドイツ軍によるソ連軍への攻撃について

 場に出ている自分のドイツ軍カードは全て攻撃に参加します。

 (Ⅰ)攻撃を行うソ連軍の山札を攻撃を行うプレイヤーが選択します。

 (Ⅱ)選択した山札の一番上のカードが裏向きである場合は表変えします。

 (Ⅲ)攻撃を行う左隣のプレイヤーが攻撃を行うプレイヤーのドイツ軍カードの内、

    好きな1枚を目標として選び、射撃をします。

    射撃はソ連軍カードの射撃力がドイツ軍カードの防御力を上回った場合、

    ソ連軍カードの射撃力はカード左上に、ドイツ軍カードの防御力はカード右上に記載

    されています。

    そのドイツ軍カードは撃破されます。

    基本的にはソ連軍が先に射撃しますが、攻撃補助カードでドイツ軍が先に射撃する

    場合もあります。

 (Ⅳ)この時点でまだドイツ軍カードが残っている場合はソ連軍カードを射撃します。

    ドイツ軍の射撃力は現有ドイツ軍カードの全てを加えた値となります。

    ソ連軍カードの防御力はカード右上に書いてあります。

    ドイツ軍の総射撃力がソ連軍カードの防御力を上回った場合は、ソ連軍カードを撃破

    した事になります。

 (Ⅴ)ソ連軍カードが撃破されなかった場合は、今回の攻撃は失敗になります。

    残存するドイツ軍カードは全てそのまま場に留まります。

    生き残ったソ連軍カードは山札の一番上に表向きの状態で置きます。

 (Ⅵ)先の戦闘に勝利した場合、攻撃を続けるかどうかを選択出来ます。

    攻撃を続ける場合には(Ⅱ)に戻ります。

 (Ⅶ)1つの山札の一番下のソ連軍カードを撃破した場合、好きな友軍カードを1枚入手出来ます。

    この時、絶対に友軍カードを見てはいけません。


※個々のカードと上記ルールが矛盾する時があります。

 その時は、カードの記述を優先させて下さい。


攻撃補助カードやソ連軍攻撃カード、リアクションカードはカードを読めば分かるようになっています。

ゲームのルールは以上です。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
稲妻老人さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 13経験あり
  • 2お気に入り
  • 7持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトル俺のケツをなめろ -EAST FRONT 1944-
原題・英題表記ORE NO KETSU WO NAMERO -EAST FRONT 1944-
参加人数2人~8人(30分前後)
対象年齢未登録
発売時期未登録
参考価格2,060円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

稲妻老人さんの投稿

会員の新しい投稿