マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

仮面村ポーカーMask Village Poker

  • 仮面村ポーカーの画像
  • 仮面村ポーカーの画像

村づくりカードドラフトゲーム

あなたは今日からこの村の村長です。
さあ、村人をどんどん集めましょう!

幸いにもたくさんの村人希望者が来ています。ですが、他の村もどんどん集めてしまいます。
さらには、村人の顔は仮面で隠されており、実際来るまでどんな人かもわかりません。いや、人であるかすらわかりません。
たくさんの村人たち、動物たち、人でない者たちが集う村ですが、立派な村にしましょう!

このゲームは、いわゆる「カードドラフト」のカードゲームになります。
手番では全員が同時に1枚カードを引いて、自分が欲しいカードなら自分の場に、いらないなら、左隣のプレイヤーの場に置く、という流れが基本になります。
ゲーム中、決められた枚数を自分の前、そして他のプレイヤーの前に置いたら、ドラフト終了です。

ここからがこのゲームの2つ目の顔、アクションフェイズです。
村人カードの一部には1~11の数字が振られており、それぞれアクションが書かれています。
他の村人を食べてしまったり、交換を強制したり、時には襲い掛かってきた村人を倒したり……
1~11のカードのアクションが終了したら、生き残っている村人たちで得点計算をします。
もっとも得点を集めた人が勝ちます。

ですが、ここからがこのゲームの3つ目の顔になります。
ゲームは全部で3ラウンドからなり、各ラウンド、これまでに使ったカードと新たに加わったカードを混ぜ合わせて新たな山札とします。
つまり、徐々にゲームに登場するカードが増えていきます。
最初に見えるカードの種類は多いですが、3ラウンド目にはどんなプレイヤーはほとんど覚えてしまって、ゲームにどんどんのめりこめます。
またプレイ人数によって使わないカードがあるため、遊ぶ人数を変えれば展開も変わり、また登場しないカードも一部ありますので、繰り返し遊べるようになっています。

高天原のぺけさんの作品「アルパカ村へようこそ!」を、プレイ人数の拡大、村人を大幅に追加した、ブラッシュアップしたゲームとなります。プレイアビリティを高めるため、カードの能力をわかりやすくするためにテストプレイを重ねました。
もちろん、削った、というわけではなく、楽しい能力をわかりやすくしていきました。
また、本来イラストを変更する必要のない同名のカードもイラストを担当頂いたぺけさんのご厚意で、別バージョンのイラストを収録しています。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. atcktatckt
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 0持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル仮面村ポーカー
原題・英題表記Mask Village Poker
参加人数2人~6人(30分~40分)
対象年齢8歳から
発売時期2021年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザイン海老 めぐみ(Megumi Ebi)
アートワーク海老 めぐみ(Megumi Ebi)
関連企業/団体コロンアーク(COLON ARC)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿