マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 120分~180分
  • 14歳~
  • 2016年~

マンション・オブ・マッドネス:第2版N Ryo (pooooo)さんのレビュー

142
名に参考にされています
2018年10月01日 18時44分

2018/10/03加筆修正

■初めに

あなたは探索者となり、異様な雰囲気を放つ館内を仲間と探索し、時には仕掛けを解いたり、異教徒や暴徒果ては異界の存在と戦い、この物語のエンディングに到達するが目的となります。

※H.P.ラブクラフトのクトゥルフ神話をベースにした、ボードゲームです。

 また、第2版の本作はアプリがキーパー役を務めてくれるため一人でも遊べるようになっています。

■感想

本作はプレイヤーにクリア条件が明示されていません。探索を進めることで物語がすすみ、クリア条件がわかるようになっています。物語の主人公になれるというのは、さながらTRPGをやっているようでワクワクします。ここが本作の最大の魅力だと思っています。

また、クトゥルフといえば正気度(SAN値)があります。怪異との遭遇により、正気度が消耗していき発狂となります。通常、TRPGでは正気度が0になると発狂死しますが、本作では発狂というバッドステータスが付与されます。これがまた、この物語を大いに盛り上げる要素にもなっています。

◎準備~プレイ開始まで

基本的にはアプリの指示に従うだけで開始までスムーズに進みます。

【注意事項】

ゲーム内のイベント処理はプレイヤーが行います。ですので、ルールブックを熟読頂いてからプレイを開始することをお勧めします。

◎プレイの進行について

プレイヤーのターン(探索者フェイズ)と、キーパーのターン(神話フェイズ)を交互に繰り返していきます。

■プレイ時間

インスト込みで、クリアまで4時間程かかりました。(一番簡単な難易度)

■リプレイ性

このゲームは、シナリオを進める事でクリア条件が分かっていくので、一度プレイしてしまうとネタが分かってしまいます。シナリオ重視の方は、オススメできないですね。

ただ、大筋は同じだとしても、生成されるMAPの構造は毎回ランダム、発生する個別イベントもランダムになっているようなので、少し期間を開ければまた楽しめるようになっています。

■最後に

全員未プレイだと、時間がかかるためインストしてくれるプレイヤーが一人いた方がいいです。また、プレイ前にルールをよく読んでからプレイされることを強く推奨いたします。

一番簡単なシナリオですら、物語としての完成度が高いので後悔しないプレイをお勧めします。

■追記

初めて重ゲーと呼ばれるものを購入しました。アプリが指示してくれるということで軽い気持ち(財布は確かに軽くなった・・・)で購入したんですが、アプリはあくまで物語を進める+イベント発生のツールであって判定や行動についてはプレイヤーがルールを把握していないといけません。ですので、ルールブックは熟読する必要があります。

友人と2人で時間を忘れて没頭してしまい約4時間程かかりました。ネタバレの為に詳細は控えますが、物語終盤で登場する絶対的脅威が迫る中、パズルを解いたりダイスに運を任せたり・・・なかなか緊張感溢れるプレイでやりごたえ抜群でした。また、未プレイであればクリア条件が分からないため協力プレイ奉行(※)が発生しないゲームになっています。※いわゆる指示厨

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • はまとー
  • まつなが
N Ryo (pooooo)さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 189興味あり
  • 167経験あり
  • 66お気に入り
  • 188持ってる
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力4
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘6
アート・外見6
作品データ
タイトルマンション・オブ・マッドネス:第2版
原題・英題表記Mansions of Madness: Second Edition
参加人数1人~5人(120分~180分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク