マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 60分~80分
  • 10歳~
  • 2010年~

K2m1114toyさんのレビュー

130
名に参考にされています
2019年12月15日 13時10分

2012年 ドイツ年間ゲーム大賞 エキスパート賞ノミネート作品。

デザイナーはアダム・カルーザ。



(目的)

世界で2番目の高さの山「K2」に1人で2人の登山家を誘導して、18日間でできるだけ高い所にいくことにいき無事生きていること。



(終了条件)

全員が18日分(18回)の手番を終えること。

*1人の持ちコマ2人分の体力が0になってしまったら、その人はゲーム終了。



(勝利条件)

点数の高い人が勝ち。登る高さによって1-10点あり昇ったらその点数をもらえる。(ただし、18日間体力がゼロにならないことが条件で、体力がゼロになったら1点になっていまう。)


(準備)4人の場合

・各自同色のコマ(人間コマ丸2つ、人間コマギザギサ2つ、テント2つ)をもってボードの所定の位置におく。  ・体力個人ボードをもらう。

・各自18枚の他の人と同じ構成の18枚のカードをもつ。


・天候カード(1枚に3日分)を2枚開く。 最初だけ6日分の天候がみれるが、6日目がおわったら次は1枚分

(3日分)しかみれなくなる。

*この天候カードは6000-8000メートルの3区分の体力ダメージがかいてあるで自分のいまいる位置で体力がダメージをうけるか予測をすることができる。


・リスクチップを3枚(0-2ダメージ)をおく。



(手番)

・18枚のカードをシャッフルして6枚とって中をみて1日目に使うカードを3枚選ぶ。


*カード種類は2つ。

1.進む、戻るカード(0-3コマ)

2.体力回復カード(0-3コマ)


・全員3枚のカードをオープンにして進むカードが多い人がリスクチップを1つとらなければならない。

*リスクチップは数の分体力がへるので注意


・全員1日目の行動をしたら、自分のいる場所の体力消耗数と天候カードの体力消耗数を個人ボードで動かして1日終わり。


・2日目はまた残カードから3枚のカードをとって3枚のカードを選んで1日目の行動と同じようにする。これを6日終わるとカードがなくなる。 これをあと2回やると18日分なる。


・スタピーから順番にプレイ。1日が終わったら左側の人が次スタピーになる。これをくりかえす。


・テントコマは進むカードの数をつかっておくことができ、体力を1つ回復することができる。


(やってみた感想)

過酷な山に登っている感じが伝わってきてとにかくどの程度までいくか、どこで戻るかを考えるのが苦しくもありジレンマでもあり面白いです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
m1114toyさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 112興味あり
  • 342経験あり
  • 64お気に入り
  • 213持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力9
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルK2
原題・英題表記K2
参加人数1人~5人(60分~80分)
対象年齢10歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

m1114toyさんの投稿

会員の新しい投稿