マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2018年~

ジュエルディガーダイスタワーさんのレビュー

140
名に参考にされています
2020年01月21日 22時22分

二人でやるガチゲー(二人プレイが一番好き)


タイル配置ゲームですが、得点するためのコマが3つしかなく、非常に悩ましいゲームです。

コマを引き上げて得点するのにも1手番必要なので上手に配置して得点しないと、その後すぐに相手がその場所を利用して得点してしまいます。

得点後にタイルを裏返せるため、いかに相手に得点させないようにコマを配置し、色をつなげていくかがポイントです。

また、配置したコマが得点できなさそうな時に、いかに早く損切りとして回収できるかも大きなポイントです。

取説に書いてある、プレイのコツをまず把握してからプレイすると、しっかり楽しめると思います。



このゲーム、二人プレイだと、ガチすぎてほとんど会話が発生しません。

発する言葉は、「う~ん」「うわ~」くらいで、はたから見てると異様です。

でも、これが良いんですよね。

カルカソンヌも同じタイル配置ゲーで、二人プレイがガチゲーですが、また少し違った面白さがあります。

得点するのに1手番必要なのと、コマを回収したタイルが裏返るというのがこのゲームの面白さですね。

タイルの引き運の影響もありますが、その影響は比較的少ないと思います。


2018年秋のゲムマの試遊卓を眺めていて、これは面白そうだと思い、購入し、しばらくこればかりやってたくらいハマりました。

3人以上でプレイすると、また違ったプレイ感になります。


0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ジュエルディガー
ジュエルディガーの通販
パネルが「裏返る」という新基軸! この空前のジュエルラッシュに乗り遅れるな!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,960(税込)
ダイスタワーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 25興味あり
  • 61経験あり
  • 10お気に入り
  • 33持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見3
作品データ
タイトルジュエルディガー
原題・英題表記Jewel Digger
参加人数2人~4人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザインダイ(dai)チカール(Chika-ru)
アートワーク小桜世界一
関連企業/団体するめデイズ (Surume Days)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿