マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2006年~

インカの黄金マクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

85名 が参考
2名 がナイス
約2ヶ月前

映画でよくあるで強欲で脱出が遅れて死ぬ人の気持ちが分かる!?遺跡探検チキンレースゲーム!


【ざっくり解説】

 アラン・ムーンのチキンレースゲーム。プレイヤーはお宝目当てに遺跡に来た冒険者です。手番にできることは「進む」か「戻る」の2択です。進むほどお宝にありつく量と確率が上がりますが、一定確率でアクシデントが起こります。アクシデントが起こるまでに戻らないとそれらを持ち帰ることはできません。

 つまり、引き際を見極めるゲームということです。できるだけ欲張って、イイ感じのタイミングでお宝を持ち帰る。そういうタイプのゲームです。映画あるあるの「お宝欲しさに遺跡から脱出が遅れる人」がいますよね。あれの気持ちがよーくわかります(笑)。


【長所】

 とにかく「行く」か「戻る」かのシンプルな2択が悩ましいです。たったこれだけでゲームって面白くなるんだと感心することでしょう。このシンプルな2択の悩ましさは子供にもすぐ理解できるレベルです。誰でも楽しめます。

 何より欲張って1人だけ残った時の「お宝の独り占め」が楽しいです。勝利BGMが脳内再生されるぐらいに、ドバドバ宝石が貰えます。このハイリターンの危険な魅力に魅了される人は参加者の中に絶対いるはず(笑)。


【短所】

 総じて言えることが「お宝の独り占め」が強すぎることです。まあ、そういうバランスの大味なゲームです。リスクジャンキーな人が参加者に複数人居ると、独り占め狙いの大味なゲームになりがちです。

 宝石を分け合う手前、人数が少ないとイマイチに感じやすいです。むしろ楽しむには5人以上は必要で、要多人数なことです。人を集めないと楽しめないのは小さくない欠点かもしれません。


【ベストプレイ人数】

 6~7人です。少人数だと強すぎる独占を止める抑止力が弱く、独占ゲーになりやすいです。なのでどうしても人数が多く必要になります。単独で戻った時のアーティファクトもやっぱり人数が多くないと悩ましくありません。

 ボードゲームギークの投票では4人がOK、5~8は非推奨の票が殆どないです。なので最低でも4人は欲しいですね。5~8人の範囲でお好みでといった具合でしょう。


【個人的な感想】

 シンプルで悩ましく、ゲーム初心者もすぐ楽しめるパーティゲームとしては優れていると思います。多人数で遊べるパーティーゲームとしてはなかなか悪くないと思います。パーティ向けの楽しいゲームが欲しい人はまず所有しておいて良いゲームの1つだと思います。

 思うこととして、行くか戻るかのバランスは正直やや悪いように思います。ツッコミ得すぎないかなと思いつつも、パーティゲームなので仕方ないかなと思えるゲームバランスです。特にオールイン勢(絶対に独占狙う人)がいると、すごい大味なゲームになります(笑)。


 推定プレイ回数は3回ほど。ボードゲームアリーナで初勝利までプレイしました。大味なんですが、まあこれはこれでアリだと思わせるものがあります。ただ、行くか戻るかの悩ましさは『なつのたからもの』の方がゲームバランスの良い悩ましさなので、個人的には本作を遊ぶ機会は『なつのたからもの』に奪われそうです(笑)。

 個人的に少し思うのが「お宝の独り占め」のスーパー大当たり感が、ギャンブル依存症の恐ろしさを感じさせる側面もあります。大人がやる分には良いのですが、お子様と遊ぶ際には少し注意した方がいいかもしれません。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ナナカイ
びーている / btail
インカの黄金 新版
インカの黄金 新版の通販
遺跡に眠る黄金求め、伸るか反るかのチキンレース! 人気お宝さがしゲームが、新版になって登場!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,520(税込)
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 611興味あり
  • 2978経験あり
  • 597お気に入り
  • 1521持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率52
戦略・判断力37
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ49
攻防・戦闘3
アート・外見7
作品データ
タイトルインカの黄金
原題・英題表記Incan Gold
参加人数3人~8人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿