マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 15分~30分
  • 10歳~
  • 1995年~

ハイソサエティマクベス大佐さんのレビュー

103
名に参考にされています
2020年06月28日 19時18分

クニツィアの傑作競りゲーム。贅沢はしても良いが没落だけは絶対避けよう!


【ざっくり解説】

 クニツィアのコンパクトな競りゲーム。お金は登場するが競りの対象物など全てカードになっており、コンパクトな小箱版も存在します。

 基本的には貴族の贅沢自慢をテーマにした競りゲームで、調子に乗って一番お金を使った人が没落します(問答無用の最下位)。それを避けて、贅沢品を他の人より買い漁ろうというゲームです。 


【長所】

 本作の独自性の高い要素に、紙幣カードの両替ができないという点が挙げられます。最初に決まった組み合わせで配られる紙幣ですが、1の紙幣を落札に使うともう1の紙幣は使えないことです。

 そのため高額の紙幣、低額の紙幣ともに使いどころが大切です。特に低額の紙幣は刻む入札の時に重宝しますので、大切に使いたいです。シンプルながらかなり難しいゲームになっています。


【短所】

 競りだけにフォーカスしているゲームなので、好き嫌いが分かれます。また競りの相場観も集団心理で決まるので、苦手な人にはとことん読めないことでしょう。また記憶力が強い人が明確に有利になる要素があります。


【個人的な感想】

 クニツィアの3大競りゲーム(※1)からは外れているものの、本作を含めて4大競りゲームにに拡充しても良いのでは?と思うぐらいには傑作だと思います。4人以上で短時間かつ少し難しめのゲームを遊びたいと思ったときに、重宝すると思って所有しています。推定プレイ回数は10回強ぐらいでしょうか。


 短時間かつやや難しめのゲームという絶妙な隙間需要に、本作独自の紙幣システムとなかなか代替えの利かない要素が集まったゲームだと思っています。

 競りだけで成立するコンパクトさと、お金の使い方の大切な重厚さの対比が面白い、小粒ながらもかなり本格的なゲームであり、競りゲーが好きな人は知らない人はいないといっても良いかもしれません。


※1:俗に『ラー』、『メディチ』、『モダンアート』の3作を指して使われていると認識しています。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ももんが
  • Nobuaki Katou
ハイソサエティ
ハイソサエティの通販
クニツィアの名作競りゲーム。ハイソなあなたにとびっきりの財産を。
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,870(税込)
マクベス大佐さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 156興味あり
  • 865経験あり
  • 167お気に入り
  • 649持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力17
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ11
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルハイソサエティ
原題・英題表記High Society
参加人数3人~5人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐さんの投稿

会員の新しい投稿