マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~50分
  • 9歳~
  • 2019年~

薬草ひとついかがですか?atcktさんのレビュー

431
名に参考にされています
2019年12月21日 23時48分

薬草売りがおつりを工面しつつ、お金を集めるゲームです。世の中に本当に通貨が少ないわりに、大きなお金でしか払ってこない顧客に何かを覚えつつ、たまに追い返したりするゲームです。



▼ゲームの概要

 最初にある程度のお金と、麻袋、フラスコを持ってスタートします。

 手番が時計回りに回り、手番では3か所ある顧客の列を1つずつチェックしていき、どこかで1つに決めてアクション(商売)を行います。


 アクションの際、カードに書かれた金額をもらえますが、指示された分のおつりを支払わなければなりません。

 この時、必ずきっかり渡さなければいけませんが、あまりにも手持ちのお金が少ないです。


 各列はパスするごとにカードが足されていき、少しずつおつりを渡しやすい状態になっていきます。

 どうしても渡せない、渡したくない場合は、商売をするが「追い払う」ことができます。お金も手に入りませんが、おつりも払う必要はありません。ただ、名誉点が下がります。

 こうして、すべてのお客を相手したらゲーム終了です。名誉点の順位によって、追加のお金がもらえ、最もお金の枚数が多いプレイヤーには泥棒が来て、お金を持っていき、合計金額を競います。

 最もお金を持っているプレイヤーが勝ちます。



▼プレイの感想

 こう、なんていうか、レジとかで1万円しか出してこない客は、もうちょっと小銭ないの? って思いません? このゲームではそれの10倍ぐらい思います。

 ゲーム中には、山札運が結構強い場面があったり(ただお金をくれるだけのキャラクターもいる)、何もできない場面が続くこともあったりと、要求されるゲームレベルはややあります。

 ただ、それもマネジメントと割り切ってしまえば、あれやこれや工面するのが楽しいです。名誉点がマイナスに張り付く覚悟とかも一緒に必要ですが。


 ルールでいくつか細かい点で不明点が出ることがあり、作者に直接聞いたりしてました。どうも一部テキストがオリジナルからなくなっているものもあるようです(細かいところに気にしなければなくても遊べます)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
薬草ひとついかがですか?
薬草ひとついかがですか?の通販
お釣りの苦悩をテーマにしたお買い物ゲーム
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,630(税込)
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 31興味あり
  • 42経験あり
  • 12お気に入り
  • 47持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル薬草ひとついかがですか?
原題・英題表記Herb Merchant
参加人数2人~4人(30分~50分)
対象年齢9歳から
発売時期2019年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザイン中津(Nakatsu)
アートワークワキサカ(Wakisaka)
関連企業/団体アソビション(ASOBiTiON)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿