マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 2017年~

卓上ヘボコン 対戦キットすなのきつねさんのレビュー

221
名に参考にされています
2018年04月23日 13時16分

「ままならなさ」を楽しむゲームです。

パーツを組み上げ、ロボット相撲で戦い、勝利点が最も高い人が勝ちです。
勝利点が入るタイミングは大まかに2つ。1つ目はパーツでどれだけマスを綺麗に埋められたか。
2つ目は相撲での行動(相手を押し出した、落ちた、等)です。

フェイズはロボットのパーツ選定→組み上げ→戦闘 の3つのフェイズで進行します。

パーツ選定のフェイズでは
ロボットのパーツタイル(2~6マス程度のバラバラのパネル)をパッチワークのように円形に並べ、順番に取って行きます。
各タイルには「まっすぐ進む」「ロボットの進行方向が変わる」「光る(勝利点獲得)」などのアクションが書いてあります。(書いてないタイルもあります)
そのタイルを9枚ずつ取ったら、パーツ選定のフェイズは終了です。
各行動をバランスよく取るのもよし、勝利点のみを目指すのもよし。
取ったタイルはその場では配置せずに、操作盤の上に積んでおきます。

組み上げのフェイズでは、全員が一斉に選定したパーツタイルを6×6の自分の操作盤の上に配置していきます。
綺麗に組み上げれば組み上げるほどポイントになりますが、6×6を綺麗にしっかり埋めてしまうと
「ハイテクすぎる」ということでマイナスのポイントになります。(ヘボなロボコンなので!)
埋めたマスの数がポイントになるので最大35ポイントということになります。

最後は戦闘のフェイズです。

組み上げたタイルにはパーツ選定のフェイズで説明した通り
「まっすぐ進む」「ロボットの進行方向が変わる」「光る(勝利点獲得)」などのアクションが書いてあります。
その操作盤を使い、4×4の正方形のフィールドに配置したロボットたちを操作して、他のロボットを落としたり、アピールをしたりして得点を稼ぎます。
各プレイヤーは、アクションのどれを実行させるかを、自分の操作盤から1ターンに1つ選択します。
タイルに書いてあるアクションは1回、又は2回しか使用できないので、指示する順番も重要になります。
タイルの数や、タイルの種類によっては途中で止まってしまうロボットも出ます。
他のロボットを落としたり、最後まで生存したり、光ったりするとポイントが入り、落とされたりマイナスのエリアに入ると得点が減少します。

得点が最も高い人が勝利です。


十数回ほどこのゲームをプレイしていますが、なかなか安定して勝つのは難しいです。
というのもこのゲーム、ガチで勝とうとするとあまりにも気を配る事が多く
・タイルに書いてあるアクションのバランス
・マスが埋められるかのイメージ
・他の人が取っているタイルの把握
等、到底頭の中で考えることが出来ないようになっています。

さらに、移動のアクションは矢印で示されるため
パーツ選定のフェイズで「前進」のアクションが欲しいので「↑」の書いてあるタイルを取ったのに
配置のフェイズでどうやっても入らず、綺麗に埋めようとすると回転させて「→」のタイルとして配置するしかない・・・!という事が頻繁に起こります。
パネルの回転まで頭に入れてパーツ選定が出来る人はいないと思われます。
結果、バランスよく取ったはずなのに気づけば回転しか出来ないロボットになってしまったり、ということが多発します。
また、4×4というフィールドも絶妙な大きさで
ぶつかり合いによってやろうとしていた事が大きくズレてしまう、という事も多発します。

この、どう完璧に立ち回ろうとしてもどこかおかしな挙動になってしまうという
「ままならなさ」が「ヘボいロボット」というテーマと嚙み合って非常に面白い作品です。
完璧主義者や戦略できっちり相手を倒したい、という方よりは、
初心者も経験者も同じ土俵で自分の作ったロボットのヘボさをワイワイ楽しみたい、という方にオススメです。

追記:説明書のデザインが最高です!ゲーム会などでプレイする事があったら是非確認してみてください!

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ペンとサイコロ
  • ぽっくり
すなのきつねさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 34経験あり
  • 7お気に入り
  • 25持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトル卓上ヘボコン 対戦キット
原題・英題表記Desktop HEBOCON battle kit
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢未登録
発売時期2017年~
参考価格4,320円
クレジット
ゲームデザインろい(Roy)
アートワークタナゴ
関連企業/団体ペンとサイコロ(Pen and Dice)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク