マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 25分前後
  • 8歳~
  • 2010年~

花火チャイルドロック☪さんの戦略やコツ

50名 が参考
0名 がナイス
26日前

一つのコツは、山札からカードを引いたら、左か右の決まった順番で加えること。

これを徹底することで他のプレイヤーに、どのカードが古くからキープしているカードで、どれが最近ドローしたカードか示すことが出来ます。(もちろん、自分自身の記憶の助けにもなります。)


その上で、2つのコツ。

カードを新しくドローした場合、右に加えるものとして説明します。


・カードを捨てる場合、基本的には情報のない(ヒントが与えられていない)左のカードから捨てる。

左にあって情報のないカードは、長くキープしているにも関わらず、ヒントを与えられていない、すなわち、必要のないカードの可能性が高いです。なので、カードを捨てる場合は左のカードから捨てるべきです。勿論、直前に場に出されたカードによって、状況が変化する場合もありますので、必ずこの限りとは言えませんが、基本的にはこの考え方が有効です。

反対に、自分以外のプレイヤーの最も左にあるカードが、捨てられたくないカードである場合(5の場合など)、あなたは積極的にヒントを与えてそのカードが捨てられるのを防ぐべきです。


・新しいヒントが複数枚に対して与えられ、あなたがカードをプレイする場合、右のカードからプレイする。

例えば、右から1番目がと4番目が緑、というようなヒントを与えられた場合で考えてみます。

右にあるカードが新しく引いたカードであるため、古くからキープしているカードより、プレイできるカードを引いたのでヒントが与えられた、と考えるのが自然です。そのため、複数にまたがるヒントが与えられた場合、基本的に右からプレイするという考え方があれば、ミスする可能性が少なくなります。





この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
花火
花火の通販
ドイツ年間ゲーム大賞2013受賞の「花火」、一風変わった協力ゲームです
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,760(税込)
隊長
チャイルドロック☪
チャイルドロック☪
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 543興味あり
  • 3020経験あり
  • 632お気に入り
  • 1624持ってる
プレイ感の評価
運・確率35
戦略・判断力52
交渉・立ち回り38
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘0
アート・外見13
作品データ
タイトル花火
原題・英題表記Hanabi
参加人数2人~5人(25分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿