マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~7人
  • 20分~30分
  • 8歳~
  • 2004年~

ゲシェンクatcktさんのレビュー

215
名に参考にされています
2017年09月18日 22時29分

欲しくないけど、取らなきゃならない!
という顔をしつつ、たくさんゲットできたチップが嬉しい? ちょっと変わった競りゲームです。


▼ゲームの概要

テーマはありません。カードとチップがたくさん入っています。
カードには数字が3~35(36だっけ?)まで書いてあり、これらを規定枚数競ります。カードはすべてマイナス点で、受け取らないようにします。
ただ、それだけではありません。
連続する数字のカードを持っている場合は失点が抑えられます。連続した数字の「一番小さい数字」のみがマイナス点になるためです。

競りは少し特殊です。
各自チップを同数持ってスタートになります。

最初にカードをめくり、「受け取る」か「チップを支払い」ます。
チップを1枚、中央に用意した箱(ゲームの蓋)に入れれば、パスして、次のプレイヤーに回せます。
こうして、誰かが「受け取る」となるまでどんどん続きます。

誰かが受け取った時に、そのプレイヤーはこれまで出されたチップ(蓋の中にあるチップ)をすべて受け取ります。このチップは今後のパスに使えるほか、ゲーム終了時に1点にもなります。

そして、次のカードをめくって、チップを受け取ったプレイヤーから始めます。

規定枚数、同様に行ったらゲーム終了です。
全てではありませんので、出ないカードもあるのがポイントです(連続する数字が作れないことがある)


▼プレイの感想

定番、と言ってしまえばそれまでですが、かなり有名なゲームですね。
日本語版も出ており、写真の物は最初のドイツ語版です。このデザインのものはもう販売されていませんね。

いつパスするのか、ある程度余裕を持たせないといけない、という判断の繰り返しです。
カードの出方によって、時には一方的な展開になることもあるでしょう。そこは繰り返し遊べる大きな波の1つだと思えば、様々な展開を楽しめると思います。

慣れていなかったり、気を抜いたりすると、手元のチップがほとんどなくなっており、残ったほぼすべてのカードを引き取らなければならなくなることもあります。

そうならないように、ギリギリまで耐える、というのはかなりリスクがある、というのをあらかじめ説明した方がいいかもしれません。

もちろん、慎重になりすぎるかもしれませんが、1度目ぐらいはいいかなって思います。
余談ですが、私はあまり得意ではありません。ギリギリまで耐えてしまうからですが…

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ゲシェンク
ゲシェンクの通販
不幸は押し付けるものか、引き取るものか。
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,500(税込)
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 264興味あり
  • 1928経験あり
  • 408お気に入り
  • 1147持ってる
プレイ感の評価
運・確率18
戦略・判断力33
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ30
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルゲシェンク
原題・英題表記Geschenkt / NO THANKS!
参加人数3人~7人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2004年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿