マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 40分~120分
  • 14歳~
  • 2019年~

エバーデール:ベルフェアすずきさんさんのレビュー

280名
2名
0
5ヶ月前

エバーデールの拡張版。

2022年8月時点で日本語版が販売されていないので、自力翻訳にてプレイ。
※エバーデールのゲーム内容を理解している方向けのレビューです。


【特筆すべき点・差別化】
■追加された要素
・プレイヤーに固有能力を付与する「パワーカード」
・資材+カードが得られる or 指定の資材+カードを支払うことで勝利点と任意の資材を得られる「市場」
・新たな基本イベント&特殊イベント
・新たな森カード

上記の追加要素が含まれているが、特にベルフェアの価値を高めているのが「パワーカード」の存在。

例えば、裁判官のイラストが描かれた「カメ」のパワーカード。
①カードをプレイする度、カメのパワーカード上に任意の資源を1つ置くことができる。
(パワーカード上の資源は、何かしらのコストとして使用することはできないが、 ゲーム終了時には
 得点計算などに使用することができる)

②もし既に他の資源がカメのパワーカード上に置かれていた場合、任意の資源を置いたあとで
 既に置かれていた資源を回収し、追加で回収した資源と同じ種類の資源を1つ得る。


他にも野伏せのイラストが描かれた「キツネ」のパワーカード。
①労働者コマを「森カード」に配置した場合に能力が発動可能。
②その森カードのアクションを実行しない代わりに、他のプレイヤーが労働者コマを配置している
 永続的ではない占有地のアクションを実行することができる。
(永続的な占有地=『墓地』や『修道院』がこれに該当する)

カワウソは建物カードをプレイ時に樹液1を任意の資源1として扱えるようになるため、
森カードに樹液3が来た時や、倉庫&リスの掃除屋などで大量の樹液を確保できる状況で無類の強さを発揮する。


【良い点】
・複数の追加要素があるが、実際に準備するものは少なく気軽にプレイできる。
・パワーカードによって資源やカードの獲得にブーストがかかる傾向があり、コストの高いカードが建てやすい。
・市場の影響により、手札の調整がしやすく序盤のテンポが良くなりやすい。


【思うところがある点】
・明らかに強いパワーカードとそうでないパワーカードがある。
・パワーカードの能力にやや複雑なものが多く、慣れるまではゲーム全体のテンポが悪くなりやすい。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ハルシカ
びーている / btail
国王
すずきさん
すずきさん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 162興味あり
  • 66経験あり
  • 20お気に入り
  • 68持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿