マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~120分
  • 12歳~
  • 2016年~

オーディンの祝祭ここがええのんかさんのレビュー

159
名に参考にされています
2020年08月14日 14時04分

とてつもなく広大な選択の大海原へヴァイキングとなって飛び出していくワーカープレイスメントゲームです。ワーカーを使って資源や食料、物品を獲得し、獲得した資源や物品で手元の個人ボードや獲得した家タイル島タイルにパズルで配置していくゲームです。

色々と賛否両論あるようですが、私は、誰がなんと言おうと間違いなく名作!という感想です。

ワーカーを置くボードは選択肢が多すぎて一見すると何をすればいいのか分からないと感じるかも知れませんが、実際にプレイすれば終了までの道筋は意外と分かりやすいです。

パズルの配置も1人であーだこーだ言いつつプレイしたり、他プレイヤーが明らかに欲しがっている宝物を先に奪ったり、または相互にパズルの間違いを教えあったり等々、ソロプレイ感は強いものの、決して黙々とプレイする孤独を感じるゲームではありません。ワーカープレイスメントお馴染みの自分がそこに配置したい時はそりゃ君も配置したいよね…という現象も当然出てくるのでスタートプレイヤーの権利もバカにはできません。

プレイ内容によってはダイスを振ることも多くなるかもしれないので、出目に一喜一憂…なんてこともあります。

毎ターン饗宴というお食事タイムがあり、一族の食料を供給できなかったら罰則もあるので、一族の食料もちゃんと確保しましょう。


総じて高レベルでまとめられていて、孤独感もほとんどなく友人同士で意外とワイワイ楽しめる名作だという感想です。

ただ、かなり考える時間も多い重たいゲームなので、もっとプレイ感の軽いワイワイとしたゲームが好きな方からするとワーカープレイスメントだけでも黙々として単調な印象になりやすいうえに、パズルの部分が余計と感じる方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、この重さが堪らないという方には是非一度とは言わず二度三度プレイしていただきたい名作です。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ここがええのんかさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 511興味あり
  • 661経験あり
  • 214お気に入り
  • 421持ってる
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力30
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見10
作品データ
タイトルオーディンの祝祭
原題・英題表記A Feast for Odin
参加人数1人~4人(30分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格11,880円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿