マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~60分
  • 10歳~
  • 2020年~

らくがきダンジョンatcktさんのレビュー

135名
1名
3ヶ月前

とうとうA4サイズになった紙ペンゲームです。徐々に出来上がっていくダンジョンを見つつ、他の人が動かす勇者を逃がさず倒すのが目的です。


▼ゲームの概要

各自シートと鉛筆を受け取ったらスタートです。
プレイヤーはダンジョンマスターとなって、来る勇者を受け入れます。この時、勇者が通り過ぎた後(もしくは倒れた後)に残ったモンスターや罠なんかが得点になります。後、勇者へのダメージとか。

さて、まずはダンジョンを作ります。
場札に人数+1枚のカードがめくられて、順番に1枚ずつ取っていきます。
取るカードには、2種類のイラストが描かれており、下部分の灰色のエリアが今回配置するダンジョンの”もの”です。

配置するのは、「壁」「モンスター(ゴブリン、オーク、ドラゴン)」「罠」「宝箱」です。これ以外に「レベルアップ」というのがあって、シート上部のチェックボックスをチェックできるアイコンも存在します。

このチェックボックス、何ができるかというと、オークやゴブリン、ドラゴンの強化、宝箱の得点アップ、罠の攻撃力アップです。

こうして、カードを一定数使ってダンジョンを作ったら次のフェイズです。

ダンジョンのシートを別のプレイヤーに渡して、勇者のルートを描いてもらいます。
いくつかルールはありますが、それに従いさえすれば、モンスターを無視しても構いません。スタートとゴールが決まっているので、その間で線を引きます。

引き終わったら元のプレイヤーに戻して、各自1つずつダンジョンのイベント(アイコン)を解決していきます。

解決にはダイスを使って判定します。もちろん修正値もあります。
その後に、ダンジョン作成で使ったカードの上半分を使います。モンスターの攻撃力を上げたり、ダイスを追加で振ったり。時には他のプレイヤーの勇者を補佐したり。

最終的に全員の勇者の処理が終わったら、ゲームが終了します。

得点(残っているアイコン)を計算して、最も高いプレイヤーが勝ちます。


▼プレイの感想

見た目や雰囲気は軽く見えるのですが、遊ぶとインスト込みで大体1~2時間程度かかります。
ダレてくるか、といえばそんなこともないのですが、もうちょっと軽く遊びたかったなーっていうのが本音ではあります。
とはいえ、イメージするやりたいこと、そしてそれ以上の面白さはあると思います。
ダイスを使う部分は多少経験がないと、強さが実感できない場合があるので、そこだけ注意かな。

後は、気軽に描いていく方がいいかなと思いました。

勝敗よりも「ダンジョン作ったったぜー」ってのが楽しいかも。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Sato39
らくがきダンジョン 日本語版
らくがきダンジョン 日本語版の通販
すばらしい(勇者的な)書き込みゲーム!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,400(税込)
atckt
atckt
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 31経験あり
  • 3お気に入り
  • 29持ってる

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿