マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2019年~
1453名が閲覧
約2年前
拡張版の質感について1)
コンポーネント/カードスリーブ

2019年4月時点の情報ですが、拡張版のチップの質感が本編のクアックサルバーと異なる(手触りでどちらのチップか判別できる)ことが指摘されています。私も実際に入荷した店舗で実物を触らせてもらい、そのつもりで触れば判別できると判断したため購入は断念しました。

拡張版ではかぼちゃ6 と数字のない花チップ、5人拡張用の数増し各色チップが追加になりますが、これらを追加しない遊び方(魔女など)であれば問題ないようです。(拡張の楽しさは半減しますが)

もしかしたら気づかずに普通にプレイしていた方もいらっしゃるかもしれませんが、バックドローシステムのゲームの根幹に関わることなので情報として投稿させていただきます。

皇帝
うるき
うるき
シェアする
#1
2年弱前

この拡張版の日本語版発売が10/10に決まったとのことで

2019年9月時点の情報を追記します。


本体と拡張版のチップの質感について状況を整理すると下記のようになっています。

①本体 完全日本語版 第1刷 … 全チップがニス加工

②本体 完全日本語版 第2刷 … アークライトではなくゲーム版元が途中から

               チップをマット加工に(仕様)変更。結果的にニス加工と

               マット加工のチップが混ざった状態で販売

→②に関しては少し前からアークライトさんで第2刷のニス加工チップをマット加工チップに

 交換する対応をしています。詳細はhttps://arclightgames.jp/ をご確認ください。

③拡張版 完全日本語版 … おそらく全チップ仕様変更後(マット加工)のものです。


完全日本語版に第3刷以降(全マット加工のもの)が発売されているのか不明なので

上記3つしかない、と仮定した話ですが、現時点では第2刷を購入した人は交換対応してもらえば10月発売の拡張版と混ぜて遊ぶことはできそうです。第1刷を購入した人は第二版との差分は交換対象になっていないためそのままだと遊べないことになりそうなのですぐに遊びたいなら再購入も検討しなければいけないかもしれません。


本心を言えばアークライトさんが第1刷購入者(私もこっち)へも対応してくれるといいのですが、現状では対応されていないので各自で判断するしかなさそうです。


もし他に情報お持ちの方がいましたら、教えていただけると助かります。

皇帝
うるき
うるき
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿