マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

クリプトCrypt

  • クリプトの画像
  • クリプトの画像
  • クリプトの画像

相続でくれるって言ったのに! 全ての遺物と共に眠る王から金品を奪い取るダイスゲーム

「わしの高価なものを全て墓に入れてくれ」
そう言い遺して王が死んだ。言いつけ通り、全ての遺物は王と共に埋葬された。
国民が悲嘆にくれる中、立ち上がった人々がいた。

「待って。話が違う」
そう、彼らは王から相続の約束をされていたにも関わらず、それを反故にされた人々だった。

プレイヤーは彼らに扮し、忠実なしもべ(ダイス)と共に墓を暴きます。競争相手は同じように相続の約束を反故にされた人たち。みんなで王の墓を暴き、遺物を奪い合うという設定のゲームです。

ルール自体はカードをダイスによる競りで獲得し、カードそのものの点数やセットコレクションで点数を競うというシンプルなものです。

このゲームの面白いところは、ダイスを振ってカードを獲得するのではなく、好きな出目を選んで置けるところです。じゃあ高い出目にしてしまえばいい、となるところですが、一筋縄ではいきません。
カードの獲得後、ダイスを振って、自分が置いた出目以上の数を出さなければ、ダイスが失われてしまいます。

高い出目でカードを確実に確保するのか、それとも低い出目で他の人に追い出されないことを祈るのか、プレイヤー同士の駆け引きが魅力のゲームです。

遺物によってボーナスやスペシャルアクションを提供してくれるコレクターたちの能力もA面B面で変わりますし、プレイ時間も短めなので何度もプレイしたくなる一作です。

さて、誰が一番上手く王の墓を暴けるのでしょうか。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. toribirdibontoribirdibon
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 9経験あり
  • 0お気に入り
  • 15持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルクリプト
原題・英題表記Crypt
参加人数1人~4人(20分~35分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿