マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 30分~40分
  • 13歳~
  • 2017年~

カウンセリングの極意1件のルール/インスト

  • 1040
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月15日 17時29分
    •このゲームは3~4人でプレイします。•3つのゲームがプレイできます。ゲーム1:自己分析ゲーム2:クライエントを救え(カード制限ありVer.)ゲーム3:クライエントを救え(カード制限なしVer.)•ゲームは1から順にやってください。ゲーム2と3は1をやっていることが前提です。ゲーム2よりもゲーム3の方が難易度が高いです。<ゲーム1「自己分析」>あなたは新米カウンセラーです。これからカウンセラーとして成長してくために、まず自分の特徴をしっかりと理解できるようになる必要があります。気持ちがもやもやするようなことが起こったときに、自分だったらどうするかという視点で、対処法を考えてみましょう。1...Shinnosuke Hiroseさんの「カウンセリングの極意」のルール/インスト

会員の新しい投稿