マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 10分~15分
  • 6歳~

ねこねこ召喚大下バルサラさんのレビュー

80
名に参考にされています
2020年04月14日 17時36分

猫の集会を作って、育てて、一定の大きさになったら猫神さまを召喚してポイントを手に入れ

総合点数が一番高いプレイヤーが大猫神さまになるというゲーム


カードは、32枚

そこには、ネコが書かれてて

青 0.1.2.3.4 各2まい

赤 0.1.2.3.4 各2まい

緑 0.1.2.3.4 各2まい

金 ALL×2


という内容


プレイヤーは手札3枚に、山札(裏向きで重ねてある)+表向きになった3枚のカードをから好きなカード1枚を手札に加えて、そこからプレイします。


1枚目は、ネコの集会の中心になる にゃんこを置く事から始まりますが

・同時に作って置ける集会は、2個までで

・同色の集会は2つ作れない

そして、1枚目の色と数字には特に規制はないですが

2枚目以降は、同じ色の昇順or降順で置いていって途中で昇順、降順を変えられないという決まりがあるので

悩ましい。


更に、3など 中心にした場合、繋がりにくそうな数字には強い召喚効果があるので

弱くても繋がりやすい方を選ぶか、それとも後半の巻き返しを狙ってあえて繋がりにくい3などという数字を中心にするか判断が試される。


・集会に2匹にゃんこが参加した場合、任意で召喚

この場合、集会の中から1枚だけ好きなカードを手に入れてカードに書かれた肉球の数だけポイントになる。

・集会に3匹にゃんこが参加した場合、強制召喚

この場合、2枚すきなカードを手に入れてポイントにする。

さらに、中心にいるにゃんこに召喚効果があって、手に入れた場合 召喚効果が発動する。


召喚効果には、他の集会ににゃんこを送り込むとか、もう一回とか、手札交換などあるので

他の集会に送り込んで、そこで召喚して連続召喚、さらにもう一回の効果で3連続召喚 という流れも可能


選ばなかった にゃんこは、山札付近に裏向きで置いて次以降のプレイヤーはそこからドローする事も出来るので、渡したくないカードを入手しておくか、少しでもポイントが高いものを入手しておくかの判断が必要。


・お邪魔にゃんこで、他人の集会を解散に追い込む事もできるが

なかなかそこまで頭が回らない上に、わざわざ邪魔するのか、それとも自分の集会を大きくする方が良いのかなど判断が必要。


・猫が持っているアイテムによって効果があるカードもあって

魚を持っている にゃんこは、集会にいる状態で召喚できれば

必ずもう一回行動できる。でもこのカードを手に入れなければならない。

鈴は、集計の時にポイントが上乗せされる


召喚数と邪魔成功数の合計が 10に達したら、ゲーム終了だが

何度プレイしても勝てない・・・。


敗因は、他の集会に にゃんこを送り込む召喚効果で連続召喚を狙いすぎ・・・かと思いきや

これによって手数を偽性にしている訳でもなく、ただ増えているだけなのだが・・・なんなのか。

こちらの行動を見て、相手が点数を重ねる方法を変えている事に気づくの遅いのか・・・

金にゃんこの使いどころが悪いのか・・・もっと研究します。

《最後に》

いつもは、発売前の事前お披露目会でのレビューを挙げてくださる方がいらっしゃるのですが、今回は集まってお披露目できず開発者のなぜか勝てないというレビューだけになってしまいました。すみません。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
大下バルサラさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルねこねこ召喚
原題・英題表記Cat God Summon
参加人数2人~4人(10分~15分)
対象年齢6歳から
発売時期未登録
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザイン大下 修央(Shuo Oshita)
アートワーク大下 修央(Shuo Oshita)
関連企業/団体スピカデザイン(Spica Design)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大下バルサラさんの投稿

会員の新しい投稿