マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2017年~

カルタヘナ:新版Tanaka Kazuhiroさんのレビュー

110
名に参考にされています
2019年05月13日 15時50分

このゲームは、海賊達を全員無事に脱獄させることを目指す双六ゲームだ。17世紀に実際に起こった海賊の大脱獄劇をモチーフにしているという。


プレイヤーが動かす海賊は、手札に描かれたアイテムと同じマスまで一気に移動できるという、ちょっと変わったシステム。双六系だが「スタートから一気にゴール!」なんてダイナミックなことすら起こる。


しかし各プレイヤーが脱獄させるべき海賊たちは6人もいて、当然、全員を逃がさなければならない。一人だけ置いてけぼりをくって結局レースに負けるという、惨めな結果は何としても回避したいところ。


移動に欠かせない手札は枯渇し気味で、上手いタイミングで補充していかなくてはならず、ライバルたちの手札の枚数も気にしつつ、戦略的に脱出計画を遂行しなくてはならない。ただひたすらに走れば良いってものじゃない。


残り一人という終盤にもなってくると、自然と協力プレイが起きてトップが足踏みさせられる。そして「どちらが出し抜けるか」を二番手三番手辺りがけん制し合う。このような状態での無言の読み合いは(自然と無言になる)、一番面白いところかもしれない。


どこまで進めるかは海賊の居ないマスの絵柄にかかっているため、結構目まぐるしく変わる。「王手」が掛かっている段階で手番を待つのは相当に手に汗握る瞬間だ。



意外にも30分程度で終わり、勝てなかった時の後悔も押し寄せてくるので、つい2回目を遊びたくなる。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Tanaka Kazuhiroさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 36興味あり
  • 148経験あり
  • 23お気に入り
  • 115持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力6
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトルカルタヘナ:新版
原題・英題表記Cartagena: New Edition
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク