マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2000年~

カルカソンヌoshio_senseiさんの戦略やコツ

1005
名に参考にされています
2016年07月18日 15時03分

一番の勝利の近道は、「タイルの内訳をすべて覚えること」ですが、これはなかなか覚えることができません。
最低限覚えておきたいのは、「修道院」の枚数です。
修道院には2種類のタイルがあり、「道付修道院」と「道無修道院」がございます。
基本セットだけで言うと、「道付修道院」はタイルが2枚「道無修道院」はタイルが4枚存在します。
これを抑えておけばゲームに少しだけ有利に進めることができます。
理由は後述します。
ひとまず、一般的な要素を記載します。
.
●ミープルの手持ち駒数は常に意識する
自身のミープル(駒)は7個しか存在しません。
折角、4点都市が完成するタイルを引いても、ミープルがなければ何もできません。
序盤はあまり気にせずガンガン設置していっても良いですが、
中盤以降はミープルを使い切らないようにし、回収できる算段を立てておくことが重要です。

●都市は無理して拡張しようとせず、確実な完成を目指す
都市は拡張すれば大量点数が手に入るメリットはありますが、
大きくすればするほど、完成は程遠くなります。
結果、雀の涙程度の点数しか得られません。
相手プレイヤーも邪魔をしてくるでしょう。
完成できるタイミングを逃してはいけません。
確実に完成させましょう。

●草原を置くことも先手を打つ
草原はゲーム終了時に大量得点できる手段です。
ただし、草原には完成の概念がないため、ゲーム終了時まで回収できない駒と成り果てます。
得られる得点はそれを度外視しても見過ごせない大量得点ですので積極的に狙って行きましょう。
草原は乗っ取りやすく、乗っ取られやすい要素です。
常に乗っ取られる危険性があることを意識しておくべきです。

●修道院は計画的に
修道院は最大9点獲得できる強力なタイルです。
特に、道付修道院はそれだけではなく、1枚で戦況がひっくり返る可能性を持った強力なタイルです。
本来、すべての道は交差点・都市・修道院に繋がるシステムとなっております。
道を挟んでの2つの草原は簡単にはつなげることはできませんが、
道付修道院は分断された2つの草原をいともたやすく1手で繋げてしまいます。
このタイルが何枚残されているのかは常に意識しておくべきタイルです。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Yuichi Kawamura
oshio_senseiさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 270興味あり
  • 1845経験あり
  • 645お気に入り
  • 1449持ってる
プレイ感の評価
運・確率33
戦略・判断力51
交渉・立ち回り7
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘12
アート・外見11
作品データ
タイトルカルカソンヌ
原題・英題表記Carcassonne
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2000年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

oshio_senseiさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク