ガイスターoshio_senseiさんのルール・インスト

94
名に参考にされています
投稿日:2017年02月23日 14時59分

1対1の将棋のようにコマを動かして戦うゲームです。
各プレイヤーは8個のおばけのコマを受け取ります。
.
お互いに場にお化けを8個並べたらゲームが開始されます。
手番の度に、自身のおばけを1つ、上下左右に1マス進めることができます。
すべてのおばけは、上下左右に1マスしか移動することしかできません。
移動先に相手のおばけがある場合、その駒を取ることができます。
取った駒はゲーム終了までボードから除外され、再配置されることはありません。
.
また、各プレイヤーに配られるおばけには2種類のおばけが存在しております。
「良いおばけ」と「悪いおばけ」の2種類です。
見分け方は、おばけの背中にあるマークで、「赤いマーク」が悪いおばけ、「青いマーク」が良いおばけとなります。
自身のおばけはひと目でわかりますが、相手のおばけは背中に隠れているため、
良いおばけか悪いおばけかは判断できない形となります。
8個のおばけの内訳は、4個が悪いおばけ(赤いおばけ)、4個が良いおばけ(青いおばけ)となります。
.
このゲームにおいて、勝ち方は3パターンあります。どれか1つでも条件を満たせばその時点で勝利となります。
.
●1:相手の陣地にある出口に、自分の「良いおばけ(青いおばけ)」を脱出させる。
●2:相手の良いおばけ(青いおばけ)をすべて取る。
●3:自分の悪いおばけ(赤いおばけ)をすべて相手に取らせる

  • 興味ある(79人)
  • 経験あり(521人)
  • お気に入り(149人)
  • 持ってる(356人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力12
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ17
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルガイスター
原題・英題表記Geister
参加人数2人用(20分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1982年~
参考価格2,800円
クレジット
ゲームデザインアレックス・ランドルフ(Alex Randolph)
アーティストフランツ・フォーヴィンケル(Franz Vohwinkel)
関連企業/団体メビウス ゲームズ(Mobius Games)F.X. シュミット(F.X. Schmid)ドライ マーギア シュピーレ(Drei Magier Spiele)

oshio_senseiさんのルール・インスト

会員の新しい投稿