マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2016年~

カルカソンヌJもっさん@つくボドさんの戦略やコツ

58
名に参考にされています
2020年10月27日 00時02分

相手のミープルを手元に戻せなくする

カルカソンヌの戦略の1つに「他プレイヤーの邪魔をする」という手法がありますが、もしミープルを手元に戻すのを意図的に妨害できたら強力な武器になるのではないでしょうか。


カルカソンヌJのタイルの1辺は「道路」か「都市」か「草原」の3つの地形のいずれかに繋がります。1枚のタイルは4辺あり、各辺は3つの地形のいずれかと繋がります。このとき、地形の組み合わせは24通りあります。

※「24」という数字は計算で求めることもできます。詳しくはこの記事の一番下で。


その24通りと各組み合わせに対応するタイルの枚数の一覧表が下の通りになります。

なお、「み=道路、そ=草原、と=都市」とします。


一覧表で示した通り、対応するタイルの枚数が0枚である地形の組み合わせが7種類あります(黄色背景)。


これを利用することで、相手のミープルを手元に戻せなくすることができます。


例えば場が次のような状態であったとします。次は黄色ミープルプレイヤーが黒矢印のタイルを置く番です


実はこのタイルをある場所に置くことで、片方の赤色ミープルを手元に戻せなくすることができます。


こんな感じ。


ぽっかり空いたスペースには置けるタイルがありません。ということはゲーム終了まで右側の赤いミープルは手元に戻ることがなく、相手プレイヤーはミープルが1つ減った状態でプレイをしなければいけなくなります。


このように、タイルの置き方次第では、相手のミープルを実質減らすことも可能になります。


この戦略は例の7種類の組み合わせ以外の組み合わせでも可能です。ゲームが進むごとに他の組み合わせでもタイルがなくなってくるので、うまくタイルを配置することで、ミープルを回収できなくすることや回収しにくくすることができます。


この戦略を実際に使うとしたら24種類の組み合わせに対応するタイルの枚数を把握している必要があります。"頑張れば"使える戦略、という感じですかね。


対応するタイルがない7種類の組み合わせは簡単に覚えられるので、それだけ覚えておくだけでも使える場面が出てくるかもしれませんね。




1枚のタイルは4辺あり、各辺は3つの地形のいずれかと繋がります。このときの地形の組み合わせの総数を求めるには重複円順列を使います。重複円順列の公式*は次のようになります。


3種類(地形の数)の中から重複を許して4個(タイルの辺の数)を選び円形に並べる(各辺に配置する)ので、次のように計算できます。


このように計算して求めることも可能です。


もしなにか間違っていたら@tkbd_funまで。


*重複円順列の公式は、チャート式の数研出版数研通信68号の「特集 重複円順列・重複数珠順列について 」を参考にしました。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
もっさん@つくボドさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 219興味あり
  • 1254経験あり
  • 411お気に入り
  • 1098持ってる
プレイ感の評価
運・確率35
戦略・判断力39
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘10
アート・外見31
作品データ
タイトルカルカソンヌJ
原題・英題表記Carcassonne J
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格3,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿