マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2016年~

ことりファイト!ボドゲ好きのてんちゃんさんのレビュー

310
名に参考にされています
2020年01月18日 15時37分

思わずジャケ買いしてしまう可愛い小鳥のパッケージ♪

でも、見た目と裏腹、ものすごい頭脳戦のゲームでした。

協力したり対戦したりの遊び方ができるのですが

対戦プレイが人気のようで

今回は対戦プレイで遊びました。


点数チップを、よくシャッフルして点数がわからないように

横に5個、縦に5個置きます。

(5×5マスのマスをつくる感じで置いていきます。)


初期配置として真ん中にカードを表にして1枚おき

人数分カードを配ったらゲームスタート。


手番でできることは、空いているマスにカードを置くことだけです。

ただし、既に置かれているカードに隣接するところにしか

置けないので注意が必要です。


最後、必ず手札が一枚あまります。

これが自分のお気に入りの小鳥となり

点数計算のフェーズとなります。


最初においた点数チップの、縦もしくは横1列を見て

小鳥カードに書かれている数字を色別に計算します。

そこでもっとも大きな数字を出している色が、その列の点数チップをゲットできます。

ただし、最大数字が幾つかかぶっている場合は点数になりません。


この時、点数計算は場の点数と、自分の手札に残っている1枚の

点数の合計が点数となります。

もし、場に出ている緑の点数が一番高くて合計数が「10」、自分の手札1枚も緑で「4」の場合

10+4=14点となります。


小鳥カード以外に、小鳥を邪魔するフクロウというカードもあります。

どのカードを手札に残すのか、残せない場合は

相手のカードを邪魔するにはどうしたらいいかを

考える戦略系のゲームでした。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 70興味あり
  • 198経験あり
  • 29お気に入り
  • 134持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力9
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見8
作品データ
タイトルことりファイト!
原題・英題表記Birdie Fight
参加人数1人~4人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインゆお(Yuo)
アートワークことり 寧子(Neiko Kotori)
関連企業/団体こっち屋(Kocchiya)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿

会員の新しい投稿