マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~2人
  • 10分~30分
  • 10歳~
  • 2023年~

道明寺・誉田の戦いサイマンさんのルール/インスト

59名
0名
0
3ヶ月前

ルールの概要

『道明寺・誉田の戦い』のルールの概要は以下の通りです。姉妹作の『八尾・訳の戦い』も特別ルール以外は基本的に同じシステムになります。

このゲームは、ゲーム開始時にマップ上に西軍の「後藤基次」の駒しかなく、マップの外から次々と駒がマップ上に登場していくことでゲームは進んでいきます。


●勝利条件

マップ上に引かれている勝利判定線を含まない東側に西軍お駒がなく、線を含む西側に東軍の駒があれば東軍の勝利。東軍の登場ヘクスに西軍おコマがあれば先軍の勝利。

●ゲームの準備

両陣営の駒を分けておき、「後藤基次」の駒を所定の場所に配置したら東軍がゲームを開始します。

●駒

青色と赤色の駒は「西軍」、ピンク色の駒は「東軍」。駒には〈戦闘力〉 などの〈行動記号〉〈武将名〉〈イラスト〉が記載されている。

●手順

東軍側から〈行動判定〉〈移動〉〈戦闘〉を順に行いすべてが終われば西軍が同じ手番を繰り返す。両陣営が手番を終えたら〈ターン変更フェイズ〉で駒の回復を行い1ターンは終了する。

●行動判定

自分の手番の〈行動判定〉手番にダイスを1個振り「行動判定表」に記載されている〈行動記号〉の自陣営ユニットを動かすことができる。あるいは合致しない行動記号の駒を1個だけ動かすことができる。

注:西軍の「真田信繁」に関しては行動に制限がある(〈行動記号〉が◎)。

●移動

行動できる各駒は2マス動かすことができる。地形や敵の駒による移動制限がある。

●戦闘

このターン以降どうしている駒は隣りにいる敵陣営のコマに対して「任意で」攻撃を行うことができる。

(1)両陣営はダイスを1個ずつ振るが、駒の数の多い方は2個振ることができ、任意のダイスの目を利用できる。

(2)ダイスの目にお互いの戦闘に参加している駒の戦闘力を加える。山地にいる防御側の陣営はダイスの目に修正を得る。

(3)比較して数字の大きい方が勝利。

(4)負けた陣営は駒を1マス後退させるか、駒を裏返すことで「混乱状態」を示して打撃を消化できる。

(5)ただし比較した数値の差が「5」i城ある場合は負けた側の陣営から必ず1駒除去しなければならない。

(6)後退の際、自陣営の駒がある場合飛び越えて1マス後退する。それができない場合は駒を除去する。

●特別ルール

「後藤基次」「伊達政宗」には特別ルールが準備されています。また、『八尾・若江の戦い』との連結ルールも準備されています。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
皇帝
サイマン
サイマン
シェアする
  • 1興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿