マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 14歳~
  • 2015年~

バロニィぽっくりさんのレビュー

382
名に参考にされています
2016年10月19日 17時23分

中世ヨーロッパの時代、帝国の王座を狙い各国が陣地を広げていくボードゲーム。全プレイヤーが生産しつづける「騎士」は陣地拡大の元となる。この騎士、マップ上でプレイヤー同士が殺しあうことができるという、男心をくすぐる感じになっています。プレイヤーはそのうちの1国を担当します。

土地タイルは山・海・畑・平地・森の5種類が用意されている。合計108枚のタイルをめくり、プレイするたびに国土が様変わりするので、何度も遊べそうな作品となっています。いわゆるバリアブルボードというやつですね。

プレイヤーは、ペーペーの称号から始まり、徐々に昇格させていきます。最後は王様的な称号です。称号を上げていくために、建設(陣地・領地拡大)を行っていく必要があります。

建設をするには、自分の手番で騎士を生産、次の手番で騎士を移動させる、次の手番で建設を行うといった具合で、完全なターン制シミュレーションゲームです。スーファミ時代の「戦略系シミュレーションゲーム」といえばピンとくる方も多いのではないでしょうか。(生産要素は全くありませんが。)

完全な戦略ゲームとなっていて、運要素が一切ありません。強いて言えば「自分のプレイスタイルにあっているマップになるのかどうか」「初期配置の順番(じゃんけんで決める)」くらいかと思います。

プレイ感は、プレイヤーの性格が浮き出つつ、各々で「うーんうーん」と悩みながらプレイするジックリ感。ただし、コンボ的な要素はなくて、ルールが非常にシンプル(見た目のわりにマニュアルが2,3ページほど)。戦略的な部分で悩むゲームです。

※ルールといえば、プレイヤーの行動を縛るボードゲームが多い気がするのですが、バロニィは「行動や戦略に多様性を与えるために設けたルール」という感じがします。実際、プレイ内容に多様性(性格)がかなり現れたので、個人的になかなかの良ゲームという評価です。

初回プレイ後、「もう一回やったらもっと上手くできそうな気がする。」と、みんな口を揃えて言っていました(笑)前回のプレイを反省して改善してみたくなるという、気持ち的にリプレイ性が高い、面白いゲームの1つだと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ぽっくりさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 103興味あり
  • 368経験あり
  • 98お気に入り
  • 205持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力20
交渉・立ち回り10
心理戦・ブラフ4
攻防・戦闘11
アート・外見1
作品データ
タイトルバロニィ
原題・英題表記Barony
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぽっくりさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク