マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
バロニィ
  • バロニィ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 45分前後
  • 14歳~
  • 2015年~

バロニィ

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
土地を支配し貴族の称号を得よう!ヘクスタイルを使った陣取りゲーム!
  • マーク・アンドレ(Marc André)作

 宝石の煌きなどで話題のデザイナー「マーク・アンドレ」による本格派ボードゲームです。

 地方の小領主となって自分の領地を支配していく、アブストラクト型ゲームです。バロニィとは男爵領のこと。男爵は大勢の騎士を使って領土を拡大、都市や要塞などを築いていきます。男爵は爵位としては一番下位ですが、ゲームを進めていくことで爵位を上げていきます。

 ゲームボードは六角形のタイルが3個くっついた状態で用意されており、これをプレーヤー人数に応じてランダムに配置することでゲームの舞台を完成させます。完成したゲームボード上に都市と騎士を配置してゲームをスタートします。

プレーヤーは自分の手番に次の6つのアクションのうちどれかを選択して実行します。
 ・徴集 都市のあるマスに騎士コマを2個置けます
 ・移動 騎士コマを2個まで1マス隣に移動できます
 ・建設 騎士コマを村や要塞と入れ替えます
 ・新たな都市 村を都市に変換します
 ・探検 騎士コマを1個ゲームから取り除いて、ゲームボードの端のマスに置けます
 ・貴族の称号 資源を支払うことで、1段階爵位を上げます

 アクション実行後、次のプレーヤーの手番となります。これを繰り返していき、プレーヤーの誰かの爵位が、最上位の「公爵」になるとゲーム終了となります。ゲーム終了時に一番得点を獲得しているプレーヤーが勝利します。

 このボードゲームはコンポーネントがとてもきれいで、ゲームの内容もあまり難しくありません。アブストラクト型のゲームなので、相手の状況に合わせて自分の手番に何をすれば最良な手になるかを考えるのが楽しいと思います。プレーヤーは1手番に1アクションのみ行うので、待ち時間が少なく次々にプレイできます。その1手1手による駆け引きが好きな方にはお勧めです。

レビュー 4件

418
名に参考にされているレビュー
2016年10月19日 17時23分

中世ヨーロッパの時代、帝国の王座を狙い各国が陣地を広げていくボードゲーム。全プレイヤーが生産しつづける「騎士」は陣地拡大の元となる。この騎士、マップ上でプレイヤー同士が殺しあうことができるという、男心をくすぐる感じになっています。プレイヤーはそのうちの1国を担当します。

土地タイルは山・海・畑・平地・森の5種類が用意されている。合計108枚のタイルをめくり、プレイするたびに国土が様変わりするので、何度も遊べそうな作品となっています。いわゆるバリアブルボードというやつですね。

プレイヤーは、ペーペーの称号から始まり、徐々に昇格させていきます。最後は王様的な称号です。称号を上げていくために、建設(陣地・領地拡大)を行っていく必要があります。

建設をするには、自分の手番で騎士を生産、次の手番で騎士を移動させる、次の手番で建設を行うといった具合で、完全なターン制シミュレーションゲームです。スーファミ時代の「戦略系シミュレーションゲーム」といえばピンとくる方も多いのではないでしょうか。(生産要素は全くありませんが。)

完全な戦略ゲームとなっていて、運要素が一切ありません。強いて言えば「自分のプレイスタイルにあっているマップになるのかどうか」「初期配置の順番(じゃんけんで決める)」くらいかと思います。

プレイ感は、プレイヤーの性格が浮き出つつ、各々で「うーんうーん」と悩みながらプレイするジックリ感。ただし、コンボ的な要素はなくて、ルールが非常にシンプル(見た目のわりにマニュアルが2,3ページほど)。戦略的な部分で悩むゲームです。

※ルールといえば、プレイヤーの行動を縛るボードゲームが多い気がするのですが、バロニィは「行動や戦略に多様性を与えるために設けたルール」という感じがします。実際、プレイ内容に多様性(性格)がかなり現れたので、個人的になかなかの良ゲームという評価です。

初回プレイ後、「もう一回やったらもっと上手くできそうな気がする。」と、みんな口を揃えて言っていました(笑)前回のプレイを反省して改善してみたくなるという、気持ち的にリプレイ性が高い、面白いゲームの1つだと思います。

続きを読む
閉じる
354
名に参考にされているレビュー
2017年01月15日 01時56分

ゲーム開始時の都市と騎士のセットを、カタン的にスタートプレイヤーから一つずつ配置し、最後のプレイヤーまでいくと、今度は逆回りに2個ずつ配置と合計3ヶ所に配置するのですが、これが世界が広いようで狭く、所々に激戦が予想される配置に。

山の地形は点数的には少ないけど、上手く村を建てていくと、自然の要塞となり他のプレイヤーからの壁に使ったり、他のプレイヤーの騎士の手持ちとアクションの兼ね合いで、いかに効果的に土地を確保するかとか、色々考えないと、一手番の間違いが致命的なミスに繋がったりします。

マップも地形タイルの組み合わせで毎回違う地形になるので、都市配置の場所も変わってくるので何度でも遊べます(以前知り合いが、あえて地元の雰囲気でタイルを組みあわせて遊んでた事も)。

続きを読む
閉じる
345
名に参考にされているレビュー
2018年03月13日 00時30分

5/10

話題になってたのでプレイしたが、メンバーによってかなり評価は変わると思うゲーム。

あと、評判がかなりよかったので、期待しすぎてたのもあると思う。

システムは陣取りだが、テーマがあるように見えてやってることは多人数アブストラクト。しかも直接攻撃あり。

個人的に好きではないシステムの組み合わせだったので、この評価。嫌いではないが、そこまでやらない印象。

でも、ゲーム自体は見た目よりかは、ルールはそこまで多くないし、コマもいいし、好きな人は好きなんだろうなと思った。

だが、わざわざこれをやる理由はないかな。砂漠を越えてとかレーベンヘルツとかメディチとかそれ系が大好きで、飽きたって人向きな気はする。

個人的に例に上げたゲームは悪くはないけど、そこまで好きではないので、このゲームも同じ感じ。

うーん。陣取り系のアブストラクトっぽいゲームはあまり好きじゃないのかなぁ。

逆にそれ系が好きな人はやってみて満足するゲームだと思う。

続きを読む
閉じる
248
名に参考にされているレビュー
2018年03月12日 02時06分

 万人受けはしないと思いますが、僕はめちゃくちゃ大好きです!

 とにかくシビアなゲームで、余裕は常にありません。マップも狭く感じて、一手番一手番が苦しくて仕方ないです。

 、、、全然楽しそうな文言じゃありませんね(笑)でも、面白いのです。苦しいからこそ、相手を出し抜いた時の快感は激烈です!

 周りに重ゲー好き、アブストラクト好き、マゾゲー好きがいたら、是非やってみて下さい。多分連チャンすると思います(笑)

 逆に、軽いのが好きな人、運要素を多少でも求める人、論理的に考えるのが好きでない人とは、やると微妙な空気になると思いますので、無理にやるのは絶対やめた方がいいと思いました。

☆個人的評価☆最高!

続きを読む
閉じる
  • ¥ 6,600(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 155興味あり
  • 467経験あり
  • 116お気に入り
  • 242持ってる

チェックした商品