マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2017年~

アズール白州さんのレビュー

534
名に参考にされています
2018年02月04日 09時53分

7/10

世界ランキング100位以内(2018/2/4執筆時点)、2018年大賞候補とまで言われているゲーム。※見事、2018年ノミネート!(2018/5/15追記)

まず、このゲームは見た目のコンポーネントがずば抜けて良い。女性ならウットリするのは間違いないし、男性でもキレイと思うだろう。

だが、中身はかなりガチ目のアブストラクト。

一応、最初のタイル補充のランダム要素はあるが、それ以外は運要素なし。

ルールもシンプルで、スッキリしているのだが、その分、ガチ度が上がっている感じ。

見た目とは裏腹にかなり苦しいゲームなので、好みは別れるとは思う。

個人的にはアブストラクトがそんなに好きじゃないので、評価6だが、コンポーネントの素晴らしさで+1点といったところ。

4人だとコントロールがききづらいので、3人の方がいいと思う。2人は普通のアブストラクトになるのかな?

タイルの配置場所が決まっている標準ルールとちょっと自由におけるヴァリアントルールがあるが、個人的には自由におけるヴァリアントルールの方が、縛られすぎていない感があるので好き。

数回プレイしたが、手前の方にみんなタイルを集める傾向があったので、そうすると、同じ色が枯渇しやすくなるため、標準よりもヴァリアントの方がいいと感じたのかも。ここはメンバー次第かな。

この時期から大賞と話題にされるゲームは結局ノミネートが発表されたときには全然見なかったりするとかザラにあるけれど、どうなんだろうか。

アズールは、たしかに見た目は美しくルールはシンプルで、ノミネート候補の要素はあるのだが、ガチ要素が強いので、ファミリー向けの賞と考えるとどうだろと思うし、ガチゲーといっても、時間は短いので、エキスパートもどうだろうとも思う。ただ、ドイツゲーム賞には入るんじゃないかな。

でも、結局は審査員次第なのでわからないが、この時期に出ると、ノミネート作品を決める頃には忘れ去られてたり、インパクトが同じくらいものが出ると後の方が印象に残りやすいから、不利な気はする。

だから、作者は一気にこの時期にまとめて同時に名作とも呼ばれる完成度の高い作品を出したのかもしれない。やるなぁ。

※アズールでとても話題になっているが、実はこのゲームを出した2017年に他に3つも面白いゲームを出していて、このゲームを含めて4部作と呼ばれているので、そっちも注目したいところ。


追記

一応、アズールのデザイナーの4部作をプレイできたので、個人的ランキングをつけてぬなみた。

ヘブン&エール>アズール>リワールド>リバーボート かな。

評価的には、ヘブン&エールとアズールとリワールドは7で同じなんだけど、アズールはコンポーネント、リワールドは新しいシステムで+1点だったので、純粋なゲーム評価は6なので、リバーボートと同じ感じかな。それでも、どれも面白くてこの4つを同時に発表したのは本当にすごい!

一応、4部作のレビューをまとめておくので、参考にどうぞ。

ヘブン&エール➜https://bodoge.hoobby.net/games/heaven-ale/reviews/7380※2018年エキスパート賞ノミネート!

アズール➜https://bodoge.hoobby.net/games/azul/reviews/6278

リワールド➜https://bodoge.hoobby.net/games/reworld/reviews/7480

リバーボート➜https://bodoge.hoobby.net/games/riverboat/reviews/7381

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 街田
  • まつなが
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 184興味あり
  • 655経験あり
  • 248お気に入り
  • 417持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力34
交渉・立ち回り5
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見32
作品データ
タイトルアズール
原題・英題表記Azul
参加人数2人~4人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク