マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後

アテッコatcktさんのレビュー

204
名に参考にされています
2019年06月10日 00時49分

自分以外全員が知っている何かを当てるゲームです。インディアンポーカーを面白く、ボドゲっぽくした、と言ってもいいかもしれません。ある程度マニアックなものを書いた方が気の合った仲間内では最高に面白くなるかもしれません。


▼ゲームの概要

 お題カードをめくって、それに合ったお題を手元に書きます。

 書いたら、だれにも見せず、サイコロで指示されたプレイヤーに渡します。

 渡されたプレイヤーは中身を見ずに、ほかのプレイヤーに見えるようにして自分の前に置きます。

 これで準備ができました。

 スタートプレイヤーから時計回りに、自分の手元を指して「これは、〇〇で、〇〇できるでしょうか?」など、自分のものに対して質問をします。

 ほかのプレイヤーはその質問について、はい、いいえ、わからないのいずれかを提示して、徐々に詰めていきます。

 誰かが当てたら、そのプレイヤーが勝者となります。



▼プレイの感想

 先にも書きましたが、インディアンポーカーが面白い? 面白くないよね? じゃこれは? ってなって作ったんかなぁって思えるゲームです。かなり面白くできていると思います。

 これ以外に、ほかのプレイヤーのお題を見たうえでの質問が出ている、と意識して自分のお題へのヒントにする、という仕掛けもあるようです。

 そこまで強いわけでもありませんが、よくよく考えると何かしら引っかかっている、という感じで、心理的な部分を考えることもできるようです(微妙なのでこんな表現ですけれど)


 先の絡みがちょっと薄く感じたせいか、どうにもソロプレイ感があったように感じました。とはいえ、「だれ、こんなマニアックなお題を書いた人!」って騒げるのでそれはそれでいいかなと思ったりも。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 30経験あり
  • 3お気に入り
  • 17持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルアテッコ
原題・英題表記ATEKKO
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢未登録
発売時期未登録
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインスヲ
アートワークタンサン(TANSAN)
関連企業/団体JELLYJELLYGAMES
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク