マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2016年~
336
名に参考にされています
2019年12月29日 19時23分

ワーカープレイスメントゲームがしたい、しかも子供達もできるものを、ということでアグリコラファミリーバージョンがよさそうだと白羽の矢を立てていたのですが、日本語版だと新品が2万円を超え、中古でも7000円ぐらい(2019年12月時点)ととにかく高い!そこで初めてAmazon USAを使ってみたところ、$63で新品が売られていたのでおそるおそるポチっとしてみたのですが、予定より早く注文から1週間で届き、拍子抜けするほどスムーズに入手できました。(おそるべしAmazon…)

さて、問題は日本語版でなくても遊べるか?だったのですが、結論としては問題ありませんでした。もともと皆さんのレビューやブログなどを参考にして流れを理解しているつもりでしたので、英語のマニュアルもほぼ読解可能でした。また、ゲームボードやタイル、コマに言語は記載されていないので子供達でもプレイ可能でした。

というわけで、早速子供たち(小2、中2)とプレイ。「食料が大事」というのを皆さんが言われていたので、そこをどうクリアするのかを各自で考えることになります。子供たちは動物好きなので家畜戦略(でも焼いて食べちゃうんですよね…)。私はバッティングしないように小麦戦略(かまどでパンを焼くのは効率的。ただしときどき動物性たんぱく質も欲しくなる)。結果、どちらの戦略でも食糧不足に悩まされることなくゲームは進行しました。

初回プレイ後の私の感想は「え、もう終わり?」でした。おそらく1時間弱かかったと思いますが、あの時あれでよかったのか、どういう順番でワーカーを置いて行ったらいいのか、ああもう少しラウンドがあればこういうことができたのに、と反省することが多く、相手との勝負というより、自分の思い通りに進まなかったことが悔しくて、すぐにまたやってみたいという気持ちになりました。子供たちにも同様に不思議な魅力があるようで、その後もプレイをリクエストされることが多くて私もびっくりしています。やれることが決まっている分、何度かやったら得意な戦略が決まってきて飽きてしまうのかもしれませんが、そのときは最高スコア更新にこだわってみようと思います。そして、いつかは本家アグリコラにもチャレンジしてみたいと思います。

なお、初回プレイで気づいたことを踏まえて、運用に以下の工夫を加えています。

  • コマやカードを百均で買ってきたトレイに保管し、準備・片付け・ゲーム中の補充の手間を大幅に削減しました
  • ゲーム中の準備フェーズで資材の補充を忘れがちなので、資材担当、家畜担当、食料担当を決めることにしました
  • ゲーム終了後の点数計算がやや面倒なのでスコアシートを自作して使うことにしました

8
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • すなー
  • mentai
  • 栗坂こなべ
  • Sky
  • kozi sato
  • Nobuaki Katou
  • Jarry
  • まつなが
よーださんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 175興味あり
  • 417経験あり
  • 93お気に入り
  • 415持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力20
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見15
作品データ
タイトルアグリコラ:ファミリーバージョン
原題・英題表記Agricola: Family Edition
参加人数1人~4人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

よーださんの投稿

会員の新しい投稿