マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 1998年~

ゼロXです 2-3さんのレビュー

142名
0名
0
約4年前

ZEROを目指して手札を交換時にはあえて降りることも重要。一回のラウンドは短時間で済みますが気が付いたら一時間経過していることもよくある傑作ゲーム。ルールもシンプルなので入門にもおススメ


①~⑧(以下説明のためカードの数字は〇表記を使用)のカードがそれぞれ七色あり、合計数をよりZEROに近づけていくことが目的です。最初にカードを配ったら残ったカードはしまいますなので必要なカードが最初から枯れていることも多々あります。

手札はそれぞれ9枚、場に5枚カードがあり、手札のカードと場のカードを順番に交換していき手札にある数字の合計数をどんどん減らしていきます。同じ数字を集めるとその数字のカウントは一度で大丈夫です。そして5枚以上集めるとその数字は0とみなします。また同様に同じ色を5枚以上集めると同様に0となります。

ここで手札が9枚というのがが非常によく出来ていてZEROを達成するには同色五枚と同数五枚を同時に達成する数字じゃないと成立しません。例として③赤③青③オレンジ③緑③茶で同数五枚それたら、先程の③の色を一色を選んだ同色五枚をそれえます。達成した瞬間にZEROとなりそのラウンドは終了です。

上手くZEROを達成できない場合はノック(パス)が二回された時点でラウンドの終了となります。

人数が少ないと、ZEROの達成はできないことが多々あるので被りの数字を集めて合計数が少なるように動くことが多くなります。その場合は五枚以上そろえること優先してあえて大きな数字を集めてみるのも戦略的にありです。様々な思惑と選択が織りなす『ライナー・クニツィア』らしいボードゲームです。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
ゼロ
ゼロの通販
5枚以上の組み合わせを作ってゼロを目指そう!マイナス点をなるべく抑えるカードゲーム
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
セール中
¥1,485(税込)
¥ 1,650(税込)
10%オフ(¥ 165
セール期限まであと1日
勇者
Xです 2-3
Xです 2-3
シェアする
  • 236興味あり
  • 1365経験あり
  • 227お気に入り
  • 851持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Xです 2-3さんの投稿

会員の新しい投稿