• 8人~16人
  • 30分~90分
  • 15歳~
  • 2016年~

幽霊島の殺人ナベさん/らいとぱわーさんのレビュー

168
名に参考にされています
2017年10月23日 08時53分

さて。とりあえずこのゲームの最大のネックは人数を集めること。

最小でも10人は集めないとゲームができないのが弱点。

更に、秘密会話用の小部屋が必須という別のハードルもあります。

しかしながら、会話による交渉。信じている仲間とのグループプレイング、カードによる情報のやり取り、そして犯人と協力者による暗躍と裏切り。。。

そういった他のゲームでは味わえないような独特のプレイ感は病みつきになる。。。。

と思うのですが、実は開催しただけでプレイヤーとしては未体験なんですよね。

ただ、このゲームでしか味わえない魅力が山ほどあるゲームなのでお近くでゲーム会とか開催されていたらぜひ体験いただきたいゲームの一つです!

ナベさん/らいとぱわーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 37興味あり
  • 20経験あり
  • 3お気に入り
  • 22持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトル幽霊島の殺人
原題・英題表記Yureitou no satsujin
参加人数8人~16人(30分~90分)
対象年齢15歳から
発売時期2016年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザイン楽々(Rakuraku)
アートワークがろ(Garo)
関連企業/団体楽々亭(Rakuraku-tei)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ナベさん/らいとぱわーさんのレビュー

会員の新しい投稿