マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ディセプション ー香港殺人事件ーDeception: Murder in Hong Kong

その法医学者は静かに真相を語る。

ディセプション-香港殺人事件-は、脱落一切無しの「正体隠匿」のゲームです。

プレイヤーのうち、1人だけが「法医学者(ゲームマスター)」となり、残ったプレイヤーは捜査官となります。しかし、その中には捜査官の変装をした「殺人犯」が紛れ込んでいるのです…

殺人犯は全員が見てない中で、「事件を起こします。」
プレイヤーの前には4枚の証拠と殺人の手段。殺人犯の前にあるものだけを1枚ずつ組み合わせ、「どんな事件なのかを」法医学者に伝えます。

そして、受け取った答えを元に、「法医学者は喋らず、ヒントボードを用いて、」事件を伝えます。
『死因は何?』『場所はどこ?』『遺体の状況は?』『いつの事?』『なんの音が聞こえた?』『動機は…?』
法医学者はイメージを膨らませて、他の捜査官にヒントを渡します。

ゲーム中いつでも、捜査官達はそれぞれ「各1回だけ」の『真相解明(回答)』があります。
もしそれが正解なら無事解決で警察チームの勝利。
全員使っても真相をあかせなかったりタイムアップで、殺人犯の勝利です。

大人数で遊ぶと、共犯者や第1発見者が追加されます。

大人数であーでもない、こーでもない、事件の推理に華を咲かせましょう。

「それでは、殺人犯の方は今回の証拠と手段を選んでください…」

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
  2. 東 洋星(Yousei Azuma)東 洋星(Yousei Azuma)
ディセプション
ディセプションの通販
殺人犯は誰!?正体隠匿系ゲーム
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,400(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 136興味あり
  • 435経験あり
  • 111お気に入り
  • 242持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力13
交渉・立ち回り7
心理戦・ブラフ12
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルディセプション ー香港殺人事件ー
原題・英題表記Deception: Murder in Hong Kong
参加人数4人~12人(20分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 9件

  • 77
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月17日 23時40分

    多人数でやる人狼型推理ゲームだが、推理側(犯人側)が入れ混じってるので、難易度はかなり高い。ヒント役のゲームマスターの役割はかなり重いので、慣れてくると人狼や推理のいいとこ取りになる(そこに至るまでかなりかかるが)

    ナオトさんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 93
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月12日 14時24分

    法医学者からのヒントをもとに全員でその事件の証拠と殺害手段を当てるというゲーム。これはなかなか難しい。4人くらいなら割と正解することが多いが、5.6人になってくると急に難易度が上がる印象。法医学者のストーリーを作るセンス、ヒントのセンスでほぼ勝敗が決まる!変なヒントを出してしまうと本当に当たらないので法医学者は結構責任重大。(変なヒントを出しても感想戦で、なんだよこのヒント〜などと盛り上がるから別に大丈夫)推理中にワイワイ盛り上がるので楽しい!正体隠匿だが別に犯人だとバレてもそこまで問題はないので、苦手な人でもやりやすいと思う。当てたときの爽快感は格別。是非一度遊んで欲しい!

    スーサカさんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 124
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月19日 22時32分

    4人プレイの感想です。全員、犯人とGMを経験しました。元々興味があったゲームで、たまたま行きつけのお店で他の方の持ち込みでプレイしました。4人だったので、みんなで相談しながらワイワイやれたのは楽しかったです。しかし、とにかくヒントが出しにくい。4回中3回は証拠も手段も当てることができたのですが、それは犯人役のプレイヤーがあえて当てやすそうなカードを選んでくれたから。4人だと犯人以外に2人しか真相解明のチャンスがないですからね。「多分、このカードなら当てやすいと思って」みたいな。人数が多いと当てるの大変そうだし、他のネットのレビューを見ても『当てられない』って感想が多い印象ですね。ゲームの...

    カシスオレンジとスクリュードライバー♂さんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 76
    名に参考にされています
    投稿日:2020年04月26日 20時53分

    ルール等は割愛するとしてインサイダーゲームは好きだけど物足りない、けど人狼は苦手って人にはオススメのゲーム証拠と凶器を二つ当てなくてはいけないところがすごくいいただヒントがわかりやすい時とわかりにくいの時落差がすごい拡張でヒントのタイルも出てるらしいが日本語版は出ていないらしいGMが法務官であるため一切喋ることができないので仲良い時同士でやる時は法務官が最後に即興でどういった事件だったのかを説明してみるのもいいかもしれない

    天ぷらという概念さんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 139
    名に参考にされています
    投稿日:2020年02月19日 08時19分

    こんなヒントで当てられるのかよ!?とヒントを出している本人さえ疑問に思いますが案外伝わるものです。演技派のプレイヤーなら犯人側や目撃者で活躍できるでしょう。一見他者の話を全然聴いていないような直観タイプも居ると面白いです。女性の感てやつは凄いなと改めて思いました。主に6人でプレイしましたが犯人側、捜査官側共に共闘関係ができて4人プレイよりも活発で奥深くなるように感じました。難点は香港殺人事件と言うには香港色がほぼ無い事です。香港大好き人間としてはとても勿体無いと思いました。是非香港ならではのロケーションやアイテムが満載の拡張版が開発されることを希望します!!

    GJさんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 468
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月27日 09時58分

    法医学者の出す無言のヒントから殺人事件の証拠と凶器を推理して、捜査官の中に潜んでいる犯人を見つけるゲーム。「犯人はキッチンでペットボトルロケットを作ろうとして、水を入れるのが面倒だったから代わりに灯油を入れましたが引火してキッチン灰まみれです。死体が温かいのは引火したからだと思います」この人めちゃくちゃ言ってるからたぶん犯人だな…

    プトシさんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 352
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月07日 10時51分

    ゲーム内容は割愛するとして、個人的に一番気に入ったのはいわゆるGM(ゲームマスター)もゲームに参加できるということ。役職に混ぜてシャッフルすることができるので、GMする人いない問題も解決!

    ガワさんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 572
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月20日 20時09分

    最近遊んだゲームの中で、個人的ではありますがダントツで盛り上がった記憶があります。犯人は「証拠」と「凶器」をマスターへ先に伝え、マスターはそれに基づき数枚のパネルにある言葉を選び、ヒントを与えます。そこから、プレイヤーは推理し「証拠」「凶器」を探し「犯人」を当てます。私もマスターを経験しましたが、ヒントが思ったより難しい(笑)どれも当てはまりそうにない言葉のヒントパネル(種類が沢山あります)にあたった場合などは、当たり障りのないものを選ぶのですが、それでもプレイヤーにはその状況がわからないので、ヒントの意図がわからず皆が困惑している姿を楽しんでしまったりします(笑)ただ犯人としては的確な...

    さきさんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー
  • 493
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月29日 17時59分

    2016年11月現在は英語版(中国語も書かれてはいます)しか無いので、オススメはし難い作品ですが、一度皆さんにプレイしてもらいたいゲームです。やる事は「証拠」と「凶器」の組み合わせを当てる、だけ。たまたまそのカードが前に置かれている人が仕方なく犯人役になる、という形式です。人狼のような正体隠匿系ゲームでありながら『推理』をゲームの目的としているので、ほとんど喋らないような人が仮に犯人役になったとしても、全く問題なく楽しむ事ができます(重要)。失敗の責任とか無いし、誰が先に正解を出すかの早い者勝ちルールなので他人の意見を否定する必要も無い為、(殺人事件なのに)平和なゲームです。証拠カード2...

    夏木なつきさんの「ディセプション ー香港殺人事件ー」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 3件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿