マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2024年~

フーズ・フーズ・フー!やみくもさんのレビュー

212名
0名
0
22日前

未プレイですがルールブックを読んだ感想を書きます。

ゲームマスターが不要な人狼ゲームです。


正直なところ第一印象は"これ人狼ゲームとして成り立ってるの?"という疑問でした。

(まだブラウザバックしないでください、ゲームとしては面白いと思います)


このゲームでは各ラウンドごとに全員が食料を食べる必要があり、ゲーム中は食料の分配について議論します。

このとき、食料を与えられなかったプレイヤーは脱落します。


そして人狼ゲームに必要な"情報を取る"行為(占い師)ですが、ほぼありません。

役職によってはゲーム中に1度だけ他人の手札を見ることができますが、これだけです。


ここまで聞くと運ゲーか?と思ってしまいますが、実はそうでもないようです。


役職カードには今回のゲームでの立ち振る舞い(性格)が記載されています。

例えば、「誰かが人を疑うとき、必ずそれに便乗する」などです。


つまり、ゲーム中の会話、立ち振る舞いから特定の役職(白)ではないか?と推測することが出来ます。


普通の人狼ならば"犯人が誰か?"を疑うものですが、このゲームでは逆に"白は誰か?"を軸にして消去法で人狼を絞っていく必要があるのだと思います。


とにかく、このゲームを楽しく遊ぶためには、どんな役職があるのかを全員が頭に叩き込んでからプレイしないといけません。ロールプレイ要素もあるので、ボードゲームに慣れてる人におすすめかもしれません。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
WHO'S.FOODS.FOO!
WHO'S.FOODS.FOO!の通販
不毛の大地が広がる惑星で生き残れ
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥3,000(税込)
将軍
やみくも
やみくも
シェアする
  • 6興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 3持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿