• 2人~4人
  • 30分~90分
  • 10歳~
  • 2014年~

ミツバチダンスQたろうさんのレビュー

73
名に参考にされています
2017年01月07日 20時41分

「ハイハイ行きますよ」とミツバチ達「何をチンタラやってんのよ」と女王蜂がお手伝い。そんなストーリーを勝手に妄想しながらやってました。ダイスを使ったワーカープレイスメントゲームです。出目がバッティングするとやりたいアクションが出来なかったりと相手の出目の使い方に悲鳴をあげる事もありますがプレイ感は軽く終了までさほど時間もかからなかったです。初級4人で1時間位かな。中級、上級とやりましたが初級で充分です。面白いんだけど何か足りないんだよなぁ…が皆の口からこぼれてました。いや、面白いんですけどね

Qたろうさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 25経験あり
  • 4お気に入り
  • 20持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルミツバチダンス
原題・英題表記Waggle Dance
参加人数2人~4人(30分~90分)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ミツバチダンスのレビュー

  • 51
    名に参考にされています
    2017年01月30日 16時25分

    ミツバチダンスは働き蜂を使って色鮮やかな花蜜キューブを集めていくボードゲームです(ワーカープレイスメント系)昼フェイズでは働き蜂と称したサイコロを振り、アクションカードの上に置きます。夜フェイズでは昼に置いた働き蜂を順番に処理していきます。これらを順番に繰り返し、決められた目標数の蜂蜜を最初に集められた人の勝ちとなります。以下4人プレイの感想です。最初こそ平和な展開でしたが、アクションカードの上に同じ出目のサイコロと重ねて置く事が出来ないので、自分の置きたいサイコロを別の人に置かれて方針変更を余儀なくされる事も少なくありませんでした。終盤に差し掛かる頃には、無言の花の蜜争奪戦状態。私はサ...

    ままさんのレビューを読む

会員の新しい投稿