マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 45分~90分
  • 13歳~
  • 2013年~

ワイナリーの四季oshio_senseiさんのレビュー

623
名に参考にされています
2017年01月30日 10時57分

プレイヤーはヨーロッパのワイン農家となり、農家の発展を目指します。

家族をボード上のアクションスペースに派遣してアクションを解決する為、

ワーカープレイスメントゲームの一つとなります。

ただ、ワーカープレイスメントゲームではありながらも、ボードはそこまで大きくないため、

アグリコラのように広いテーブルの準備は不要です。

.

土地の売却や農場ツアーを主催してお金を集め、家族(労働者)を増やし、

葡萄苗木を入手し、畑に苗木を植え、実った葡萄を収穫、発酵熟成を経てワインの生産、

最後には注文書に応じた品質のワインの出荷する流れをゲームで行います。

.

ワインの出荷など、評判の上がる行動をとった場合にプレイヤーは勝利点が獲得でき、

誰かのプレイヤーが目標20点を獲得した時点でゲーム終了のトリガーが引かれ、

そのラウンドの終了まで進めた後、ゲームが終了します。

1ラウンドは「春、夏、秋、冬」の4フェーズに分かれており、それぞれが「計画、苗木入植、休憩、収穫/出荷」と役割が決まっております。

実際のイメージに沿ったラウンド設計がされていますので理解しやすい印象です。

.

収穫した葡萄は保存すると発酵し、1ラウンド経過する度に熟成が1段階成長し、より高品質のワインに成長していきます。

低品質な苗木も熟成を進めれば高品質な苗木と同等の品質になるのも戦略性が高く、ワインという性質特有の面白い要素です。

ワインにも「白ワイン」「赤ワイン」「ロゼワイン」「スパークリングワイン」の種類があり、

注文書に応じてどのワインを生産していくか経営戦略を組み立てます。

また、苗木・注文書・夏アクション・冬アクションがそれぞれカードとなっており、

赤葡萄・白葡萄の苗木が手に入るバランスも運次第ですし、受け取れる注文書も運次第です。

このほどよいランダム性が毎回のゲームを同じ展開にしないアクセントとして働いています。

ワーカープレイスメントは性質上、熟考しやすく燃えるゲームになりがちですが、

ゲームの雰囲気は非常にまったりとしているため、和みながら農場経営ができ、苦しさ・厳しさはあまりございません。

(夏・冬)アクションカードにも、プレイヤーへの直接攻撃のようなギスギスとしたものはなく、

比較的、協力系の効果が多いです。(例:他のプレイヤーは○○してもよい。○○したプレイヤー一人につきあなたは勝利点1を得る)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
oshio_senseiさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 971興味あり
  • 1490経験あり
  • 638お気に入り
  • 1131持ってる
プレイ感の評価
運・確率36
戦略・判断力63
交渉・立ち回り22
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見49
作品データ
タイトルワイナリーの四季
原題・英題表記Viticulture
参加人数1人~6人(45分~90分)
対象年齢13歳から
発売時期2013年~
参考価格7,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

oshio_senseiさんの投稿

会員の新しい投稿