マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~80分
  • 12歳~
  • 1999年~

トーレス白州さんのレビュー

181
名に参考にされています
2018年11月19日 19時01分

6/10

2000年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作品。FX版でのレビュー。

見た目のインパクトが強烈なボードゲーム。

ここらへんの時代は重ゲーが大賞の常連になっていて、重ゲーがそんなに好きじゃない自分にとっては、なかなかプレイする機会がなかった。(あと、最近リメイクされるまで一応、絶版作品だったこともあったので)

やっとプレイする機会に恵まれたが、まぁさすがに頭が疲れる笑

ルールはそこまで難しくはないものの、10手番しかないので、適当なプレイするをするとみるみる得点が離されてしまうし、気づいたときには、挽回も結構厳しい。

あと、アクションカードの存在がなかなか強烈で、強さの差も結構ある。なので、上級ルールにあるプレイヤー毎に同じアクションカードを持つみたいなルールにしておくのはわりとありなのかもと思った。

使えるアクションカードと使えないアクションカードの差がなかなかでかい笑

あとは、基本後手が有利なのに、スタートプレイヤーの順番が変わらないのはかなり気になった。(かなりルールブックを読み返したが、スタートプレイヤーが変わる記述が見受けられなかった。もしかしたらミスかもしれないが・・・。得点が一番高い人からスタートプレイヤーにしたほうがずっとバランスとれると思う。実際、順位も後手から順番通りだったしね笑)

見た目もいいし、ルールもそんなに難しくないんだけど、アクションカードの運は結構強いし、スタートプレイヤーの順番が変わらないのは気になるし、得点計算は面倒臭い(得点ボードが200点を超えるレベル)などをふまえると、正直、今の時代で、またやりたいとは思わないゲームかな。

そこらへんを調整できれば、いいかもしれないけどね。

新版はもしかしたらそこらへん、調整されてるかもしれないけど、もともと重ゲー好きじゃないし、とりあえずはもういいかな笑

ただ、大賞ゲームなので、ボードゲーマーとしては、一度はやっておきたいゲームではある。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • コージ
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 92興味あり
  • 197経験あり
  • 31お気に入り
  • 157持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力13
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘4
アート・外見7
作品データ
タイトルトーレス
原題・英題表記Torres
参加人数2人~4人(60分~80分)
対象年齢12歳から
発売時期1999年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク