マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 8人用
  • 180分前後
  • 15歳~

テセウスの手引フォントルロイさんのレビュー

381名
1名
0
8ヶ月前

ネタバレなしでレビュー(自分がプレイ時の参加者は全員マダミス経験者)


<作品概要>

ゲームマスターがいなくてもできる8人専用のマーダーミステリー。4人全員が二重人格者で8人格あり、プレイヤーはその1人格を担当する。


<ストーリー概要>

 世界は「合衆国」と「連邦国」で二つの大国による冷戦の時代。「合衆国」側の小国「メスカリア」ではクーデターが起き、「連邦国」側に転向したという世界観。


<ゲーム進行>

第一幕:ストーリー読み込み①→読み合わせ①→探索①→ストーリー読み込み②→

第二幕:ストーリー読み込み③→読み合わせ②→探索②→ストーリー読み込み④→ 

第三幕:ストーリー読み込み⑤→読み合わせ③→探索③→

第四幕:探索④→

最終幕:各自の推理→回答→投票→エンディング


<レビュー>

良いと思った点

・2人格で体は1つなのでマーダーミステリーでありながら協力プレイのようなゲーム感が楽しめる

・同じ体のもう一つの人格を本当に信用していいのか

・各自のストーリーブックが厚い

・誰もかれもが怪しい

・終盤になってからの情報量が多く、終盤のカミングアウトに驚きの連続

・キャラの読み合わせが多く、特徴的なキャラも多めでロールプレイングしやすい


微妙と思った点

・推理の難易度が高すぎる。

・ゲームクリア後の解説が少なすぎる。そして納得がいかない。

・「合衆国」「連邦国」「王国軍」「革命軍」とあるが混乱する。


<感想>

 2人格で一人をプレイし、行動を共にするというのはマーダーミステリーでは珍しいと思う。相手の人格を完全に信じることはできないが、疑い続けても進まないのである程度わりきって行動するしかない。二人格で他の人と密談するので4プレイヤーでの密談となり、密談がやりやすい。最後の投票まで誰もかれもが怪しくてかなり推理は悩む。プレイ中は凄くおもしろいが、解説は納得がいかない。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
守屋
仙人
フォントルロイ
フォントルロイ
シェアする
  • 1興味あり
  • 6経験あり
  • 1お気に入り
  • 3持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

フォントルロイさんの投稿

会員の新しい投稿