マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分~100分
  • 12歳~
  • 2015年~

マルコポーロの旅路maroさんのレビュー

330名 が参考
3名 がナイス
1年以上前

マゾコポーロとでも呼びたくなるような、かつかつ感の漂うシモーネ・ルチアーニ氏の

ダイスワーカープレースメントです。


既に続編の日本語版も発売されていますが、YUCATAでのオンラインプレイもできるこ

の作品はまだまだ需要が高いのではないかと思いレビューします。


まず、厳しいプレイ感がこの1作目ならではの特徴であり、持ち味ともいえます。

振ったダイスをワーカー代わりに使用し、かつダイス目によりアクションの効果が変わ

るという絶妙なシステムを採用。

アクションスペースの早取りはかなり厳しいが、お金を払えば他人の置いた場所にも置

けます。


勝利点の獲得方法も、ゲーム開始時に受け取る目的タイルや、リソース獲得で達成でき

る目的タイル、アクションスペースでの勝利点獲得など複数に渡りますが、リソースは

簡単には手に入らないし、アクションもそうそう思い通りには行えないし、マップ上を

移動することすらかなりの労力を伴います。


上手に計画を立て、無駄のないアクションとリソース獲得を行っていかないと、点数は

なかなか伸びないという初心者泣かせのシステムを持ちます。

voyageという題名が付いていますが、マップ上を移動するのも一苦労なので、移動せ

ずに勝利点を稼ぐという戦略も良く採られます。


また発売当初は、あまりにも激しいバリアブルプレイヤーパワーの味付けに驚愕したも

のでした。


アクションスペースの効果タイルは毎回ランダムに置かれるため、リプレイ性は問題な

く、バリアブルプレイヤーパワーとアクションスペースの争奪は意外なほどのインタラ

クションを生み出しています。


このゲームのコツをつかむには何回かプレイを繰り返す必要があるかもしれませんが、

最初のとっつきにくさを克服できれば、このゲームのバランスの良さに感心してしまう

ことは間違いないと思います。


バリアブルプレイヤーパワー、ダイスプレースメントなど、この作品が最初ではない

にしても、これの成功が後発のゲームたちにかなりの影響を与えたことも確かです。


続編のほうが確かにゲームとしての完成度は高いと感じます。が、だからといってこ

の初代マルコポーロの価値が下がるものでは決してありますせん。



カツカツ感や常軌を逸脱したようなプレイ感(良い意味で)はこの初代のが上です。


初代も2も言語依存はありません。

どこかでプレイする機会、購入する機会があったら、2だけといわず、是非こちらのほ

うも試していただきたい名作です。

評価9/10  重さ8/10

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
Bluebear
Nobuaki Katou
まつなが
maro
maro
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 617興味あり
  • 1208経験あり
  • 428お気に入り
  • 671持ってる

maroさんの投稿

会員の新しい投稿