マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分前後
  • 8歳~
  • 1982年~

アイランド / サバイブ!白州さんのレビュー

308
名に参考にされています
2018年04月04日 08時29分

6/10

放課後さいころ倶楽部でも紹介されていたロングセラーボードゲームの1つ。

最近のゲームに見えるが、実は1982年に発売されたかなりの古株ゲー。

ルールはテーマ的にはわかりやすくて、ボードの真ん中にある島から脱出するゲームなのだが、
島の周りにはおちゃめなくじらやら獰猛なサメやら海獣やらのお邪魔なやつらがうようよ!

もちろん襲われるとご臨終してしまうため、出来る限り、避けていきたいのだが、
このお邪魔なやつらを動かすのは全て人間!なので、意図的に襲いに来ます笑

なので、想像以上にエグいゲームです。

ちなみに人のコマの裏には得点が書かれていて、これが高い方が勝ちなのだが、
1〜6点と結構幅広く設定されていて、しかも覚えて置かなければならないという
なんか地味にいやらしいシステムも入っている。

気の合う仲間でわいわいぎゃーぎゃー言うにはいいゲームだと思う。

だが、たまに出てくる特殊タイルのイルカが強すぎて、イルカゲーじゃない?と思ってしまったところにゲームの時代性を感じた。

もちろん逆転要素としてアリだと思うし、なくしてプレイするのも酷だと思うが、個人的にはそこが気になってこの評価かな。

拡張や宇宙版が出たりと人気のあるシリーズなので、一度はプレイしてみたいゲーム。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 196興味あり
  • 494経験あり
  • 128お気に入り
  • 394持ってる

白州さんの投稿

会員の新しい投稿