マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 45分~60分
  • 12歳~
  • 2022年~

イカロスの太陽atcktさんのレビュー

85名
2名
0
2ヶ月前

ワーカープレイスメント+デッキ(ルート)構築です。ゲームごとに異なるアクションエリア、得点カードが出てくるため、遊ぶたびに違う展開になります。


▼ゲームの概要

セットアップが終わったら、写真のような感じで、1列目に得点カード+特殊能力カード、2~3列目にワーカーエリア(1枚に3つまでコマを置ける)、4列目にルートカード(種類別)に置かれたような感じになります。

各プレイヤーには、最初に決められたルートカードと、カード置き場、初期資源としてギア2つ(黄色いキューブ)を渡されます。

これ以外にゲームの進行になっている山札があります。

ゲームは、この山札がなくなったら終わります。


さて、最初に山札から1枚ずつ受け取り、ルートカードに「次のラウンド」追加されます。

次にワーカーを順番に配置します。
ゲームは3時代目まであり、1時代では1個、2時代では2個、3時代では3個のワーカーを配置します。
また、時代が進むごとにワーカーエリアが増えていきます。

それが終わったら、青いキューブを3個受け取ります。
これが燃料となり、自分の山札のカードをめくっていくことになります。

めくったカードには、変換アイコンが書かれており、青いキューブ(燃料)を1つ消費→ギアを1つ得る。というようなものが書かれています。

基本的にはそれに従って青いキューブを使い、足りなくなったらそこで止めます。

こうして集めたギア(黄色いキューブ)を使って、4列目にあるルートカードを取ります。
これでラウンドが終わって、最初に取った山札のカード1枚と、手に入れたカード、めくったカードを全て混ぜて、自分の山札の下に入れます。

基本的にはこれを繰り返していきます。

ワーカーのアクションでは、これらを助けるアクションがあり、消費無しでギアを手に入れたり、道中青色のキューブを手に入れたりできます。

たくさんたまれば、得点のカードを買ったり、カードをめくり切ることもできます。
自分の山札をめくり切ったら、ボーナスがあり、カード置き場には「イカロス」が描かれています。これによって得点カードがボーナスでもらえます。


▼プレイの感想

ちょっと変わったタイプのワーカープレイスメントです。
やや直感的ではないので、最初つかみどころというか、流れがつかみにくいですが、慣れてくると普通のワーカープレイスメントとして遊べます。

割と「富めるものが富む」システムなので、一度引き離されると勝てません。
また、山札から手に入れる1枚に差が大きく、その引きもゲームに大きく左右します。

さらにいくつかのカードが強すぎて(ちょっとじゃなくて、取ったら勝つレベル)、バランスが若干よくないです。
ただ、ゲームの構造としては面白いので、そのあたり調整して遊んでもいいかもしれません。

ゲーマーであれば、見れば多少なりとも想像は付くと思うので、想像がついたら、調整して遊んでみてください。
気づかないなら大丈夫です。そのまま遊んでください。大丈夫だとは思います。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
18toya
びーている / btail
atckt
atckt
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 9経験あり
  • 1お気に入り
  • 12持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿