マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

宝石の煌きおっきーさんのレビュー

327
名に参考にされています
2017年12月13日 23時44分

拡大再生産の代表格でド定番と言っても過言ではない名作。

「宝石」を冠するだけあり、チップの造りと重みに高級感を覚える。ボドゲに不慣れな頃に重ねたチップの音は今も覚えている。ボードゲームにおけるコンポーネントの重要さを認識させてくれた逸品だ。


このゲーム、ちょっと勝ち筋を勉強するだけで、勝てる。

①点数付きのカードを積極的に狙う

 貴族や宝石ボーナス欲しさに点数のないカードを取るより、点のあるカードを狙った方が勝利への最短距離を走りやすい。

②コストが安いカードを狙う

 同色コストで取れるカードは、3枚、4枚1点、5枚2点、6枚3点、7枚4点と超お得。

 カード予約で手に入る"金"を使えば割と手が届く。

③初手レベル3予約はもはや定石

 7枚4点のカードを初手で予約すると、初心者から「おー!」「まじか!」って言ってもらえるぞ。


このテクニックを駆使して晴れて初戦に勝利したら、次戦では戦略をマネされて通用しなくなるぞ!(笑)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
おっきーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 331興味あり
  • 1323経験あり
  • 591お気に入り
  • 944持ってる
プレイ感の評価
運・確率19
戦略・判断力64
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見30
作品データ
タイトル宝石の煌き
原題・英題表記Splendor
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格5,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

おっきーさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク