マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 40分前後
  • 8歳~
  • 2019年~

スカル・ホロウatcktさんのレビュー

117
名に参考にされています
2020年08月30日 00時14分

狐の王国VS巨大モンスターで、それぞれを担当する2人ゲームです。箱には巨大モンスターが4種類いて、それぞれのシナリオを楽しめます。ポイントはそれぞれ木のコマや追加のコンポーネントがついてます。


▼ゲームの概要

カードをプレイして、順番に手番を行うタイプのゲームです。

手番では、カードを規定枚数プレイして、最後に規定枚数までカードを補充します。

【狐王国側】

カードには、「攻撃」「移動」などのアクションを示すカードと、キャラクターのカードがあります。
キャラクターカードを使うと、対応するコマをマップに配置でき、それらのコマを「移動」や「攻撃」させます。

巨大モンスターには、同じマスに入ったうえで、LEAPっていうアクションでよじ登り、別ボード(モンスターのボード)に移動して、そこで攻撃を行います。

【モンスター側】

専用の山札があり、専用の攻撃カード、特殊アクションのカードなどがあります。
攻撃カードは、対応する部位を狐王国につぶされていると使えません。


アクションのカードは2分割されていることがあり、それらの場合、どちらかを行うことができます。
数字のアクションがあり、これはキューブを自分のキャラクター、置き場に置くことができます。
これはカード特有のアクションを行うことに使え、「カードプレイとは別」扱いです。つまり、追加でアクションが可能です。

これの使うタイミングがクリアに繋がります。(狐王国側)


これらを繰り返して、先に目的を達したプレイヤーが勝ちです。
狐王国側はモンスターを倒せば勝ちです。モンスター側はそれぞれで目的が異なります。内容物が小箱に分けられているので、それぞれのシナリオで新鮮さがあります。



▼プレイの感想

2人用のゲームで、非対象で、巨大モンスターで王国でと、タワーディフェンス系のゲームでは盛りだくさんで楽しめました。

余談ではあるのですが、「ワンダと巨像」の感覚に近いものがあります。ただ、仲間が多いので、わらわら群がれる強さがありますね。

後、私は狐側だったんですが、普通にやるとモンスター側はきつい気はします。
攻めすぎず、うまく溜めて戦えれば結構やれます。

ぜひ、いろんなモンスターと戦ってほしいですねー。なんか拡張でモンスターも増えるみたいです。(2020/08/30現在キックスターターやってるらしい)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 50興味あり
  • 24経験あり
  • 10お気に入り
  • 28持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見1
作品データ
タイトルスカル・ホロウ
原題・英題表記Skulk Hollow
参加人数2人用(40分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿