マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

豚小屋Saustall

豚小屋

★★★☆☆


犯人を作り出して、自分の予想と一致させる。

これだけ聞くと?がたくさん出てきそうですが、やってみると簡単で楽しいゲームです。


最終的に犯人は登場人物の中の一人となります。

犯人には人物・性別・動機・証拠品の4つの要素があります。


まず最初に犯人を予想します。

犯人は人物・性別・動機の3点が予想でき、これが最後にゲームの勝利点になります(勝利点の大きい人の勝ち)。

人物を当てたら9点、動機を当てたら5点、性別を当てたら3点です。

この予想は3枚でき複数の組み合わせもOKです。

そのため最高得点は人物・性別・動機の全てを当てたときの17点です。

この予想は人物2人とかで予想しても良いため、その組み合わせにより得点が変化します。

また犯人の予想は途中で変えられるため、最初の予想は適当で良いです。


次に犯人の作り方ですが、証拠品と目撃情報の組み合わせで犯人を作ります。

場の中央に科学捜査しているっぽい人がいるので、その人に上に証拠品タイルを置きます。これを上から順にめくっていって、一番上にある人が犯人です。

証拠品タイルは1枚ずつプレイヤーに配られ自分だけが見る事が出来ます。このタイルは場に置かれる事は有りませんからその証拠品は犯人ではありません。すなわちプレイヤーは犯人ではない人を1人知っていることになります。

ただし証拠品タイルが上にあるからって犯人ではありません。それは目撃情報と組み合わせるからです。

目撃情報には人物と性別があり、色々な場所で人物と性別を1つずつ置けます。これが不一致になるときに、その人物が犯人です。

例① ジョン(男性)がゴルフ場で目撃されました。別の目撃情報でそこにいたのは男性だというものがありました。

⇒目撃情報が一致しているためジョンは犯人ではありません。ジョンの証拠品が科学捜査の1番上にあっても犯人でありません。

例② キャシー(女性)がレストランで目撃されました。別の目撃情報でそこにいたのは男性だというものがありました。

⇒目撃情報が一致していないためキャシーは犯人の可能性があります。ただしキャシーの証拠品が科学捜査の中にないのであればキャシーは犯人でありません。

このように証拠品と目撃情報の組み合わせで犯人を作ります。目撃情報が不一致で証拠品が科学捜査の最も上にある人物が犯人です。全員犯人ではないときは事故死になります。


後は自分の番で目撃情報出したり人の証拠品を見たり予想を入れ替えたりして、ラウンドを進みます。

タイルの入替は特殊効果でいつでもできますが、1ラウンド終わるごとに使わない予想タイルを捨てていくため予想できる範囲がどんどん狭くなります。

最終ラウンド終了後、予想と犯人が一致している人が勝ち。


他にルールはありますが、メインのルールはこんな感じです。

警察になって犯人を見つけているというよりも、真犯人で誰かに濡れ衣を着せている方が近いかも!犯人にしちゃえ笑

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:EGG代表 田中紅白
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 32経験あり
  • 6お気に入り
  • 28持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル豚小屋
原題・英題表記Saustall
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 166
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月19日 10時45分

    豚小屋★★★☆☆犯人を作り出して、自分の予想と一致させる。これだけ聞くと?がたくさん出てきそうですが、やってみると簡単で楽しいゲームです。最終的に犯人は登場人物の中の一人となります。犯人には人物・性別・動機・証拠品の4つの要素があります。まず最初に犯人を予想します。犯人は人物・性別・動機の3点が予想でき、これが最後にゲームの勝利点になります(勝利点の大きい人の勝ち)。人物を当てたら9点、動機を当てたら5点、性別を当てたら3点です。この予想は3枚でき複数の組み合わせもOKです。そのため最高得点は人物・性別・動機の全てを当てたときの17点です。この予想は人物2人とかで予想しても良いため、その...

    EGG代表 田中紅白さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク