マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 10分~30分
  • 10歳~
  • 2019年~

三匹のパレードみなりんさんのレビュー

87名 が参考
2名 がナイス
約1ヶ月前

動物と数字の描かれた72枚のカードで遊ぶカードゲーム。

プレイ中に配置ルールや判定ルールを変えながら、最後に3桁の数字の大小を競う。



コンポーネントは、下の写真のように、審査員席のシートが1枚と、カードが72枚ある。カードには0~5の数字と、ルール、イヌかネコが描かれている。



大雑把なルールとしては、まず各プレイヤーにカードを4枚配る。

スタートプレイヤーは山札からカードを1枚めくって、色に従って審査員席に置く。

各プレイヤーは手札内の1枚を裏向きにして自分の前(パレード)に置く。

以降、基本的には山からカードを1枚引いて、それを審査員席もしくはパレードに置く。パレードに置く場合は、審査員席のルールに従い、「お先にどうぞ」なら前に、「後ろにどうぞ」なら後ろに置く。

誰かが3枚パレードに置いた時点で、審査員席は更新できなくなる。全員がパレードに3枚置いたら、オープンする。



まず1次審査のルールで、最後尾がネコかイヌかを判定する。ルールと違っていたら脱落。(上の写真ならネコ)

次に2次審査で、「昼は大さわぎ!」なら数字の大きい人が、「夜はしずかに…」なら数字の小さい人が勝利する。(上の写真なら234)

3~6人プレイなら、1位が3枚、2位が2枚、3位が1枚、山札から得点としてカードを獲得する(相手には非公開)。

プレイヤーの人数回やったら、最終的に得点の多い人が勝つ。


これは面白い。

審査員席には、今置かれている数値より小さいカードは置けなかったり、誰かがパレードに3枚置いた時点で審査員席が更新できなくなるなど、収束性も良い。

運要素も強いが、どう見ても運要素が強そうなゲームに見えて、結構戦略的というのがまた良い。

パーティーゲームと呼ぶにはややゲーム性が強く、盛り上がりに欠けるが、ボードゲーマーの集まりなら楽しめるだろう。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
J.C.まんじろう@まんじ堂
Bluebear
三匹のパレード
三匹のパレードの通販
イヌとネコで「三匹のパレード」を作り、ステキさを競う対戦ゲームです。ただし、パレードの審査基準(ルール)はプレイヤー次第⁉自分に有利なルールに更新しながらパレードを組みましょう!
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,480(税込)
仙人
みなりん
みなりん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 30経験あり
  • 4お気に入り
  • 20持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル三匹のパレード
原題・英題表記Sanbikino Parade
参加人数2人~6人(10分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインJ.C.まんじろう(J.C.Manjiro)
アートワークJ.C.まんじろう(J.C.Manjiro)
関連企業/団体まんじ堂(Manjido)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

みなりんさんの投稿

会員の新しい投稿