マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 120分~180分
  • 14歳~
  • 2016年~

ルーンバウンド(第三版)nkのリプレイ日記(2020年10月12日)

42
名に読まれています
2020年10月12日 12時02分

【マーガスの再来】蛮勇コービンの冒険【リプレイ】


■プロローグ

 ルーンバウンド第3版のシナリオ『マーガスの再来』をソロプレイしました、そのリプレイとなります。

※細かいルール説明などは端折っておりますが、それでも冗長なリプレイとなっておりますのでご了承ください。

今回、選んだ英雄はドワーフのコービンです。

専用の戦闘トークン3枚、初期所持金2ゴールド、手札3枚を受け取り、いざ冒険へ。

コービンのスタート位置は『要塞』となっていますので、東の端『ロドリック砦』を選択します。

※今回はソロプレイなのでコービンのゲーム開始時のボーナスは無効となっています。

賞金稼ぎと冒険者家業に明け暮れるコービンのもとに巨竜『ハイロード・マーガス』復活の報が舞い込みます。

「フン…巨竜なんぞ、我が蛮斧の錆にしてくれるわッ!」

鼻息荒くコービンはロドリック砦を後にした、彼の冒険が始まります。


■ラウンド1

移動→探索アドベンチャー

 まずは1マス隣の『探索アドベンチャー』のあるマスへ『移動』(1アクション)します。

そして、探索アドベンチャーを行います(2アクション)。

引いたのはクエスト『武芸の達人』、これは幸先良いです、なんせすぐ隣がクエストが行える要塞(ロドリック砦)ですから。

これで3アクションを消費し手番は終了します。

今回はソロなのでここで『時間マーカー』を動かします。


時間マーカーが星印の『物語マス』に移動したので、『物語カード』を1枚引いて…

『自由都市群がパニックに陥る』

ゴールドが惜しいので『行動不能』を選択します、コロン


■ラウンド2

復帰→移動→クエスト

 まずは行動不能からの『復帰』(1アクション)し、ロドリック砦へ移動(1アクション)します。

お早い帰還ののち、先のクエストを発動します(1アクション)。

引いたのは『オーガ』なかなかの強敵ですが、クエストの効果でオーガは『体力-3』されているので…

「手負いのオーガなんぞに、…負ける気がしねァッ!」


第1戦闘ラウンド

 お互いの戦闘トークンをキャストします…結果は

まずは、オーガが先攻(金色のアイコンが3つ、モンスター特性の『先攻-1』がついても先攻値は2、コービンは先攻値0)です。

オーガは『1敵ダメージ(ドクロマーク)』を2枚使用します、

コービンは『1盾』で防いで、1点のダメージを受けます。

次にコービンは『1物理ダメージ(斧マーク)』を使用します、

オーガも『1盾』を使用してこれを防ぎ、ダメージは0点です。

最後にコービンの『波動(N?波?稲妻?マークのやつ)』能力『蛮勇の攻撃』を使用して、オーガに1点のダメージを与えます。

第1戦闘ラウンドはお互い1点のダメージを与え合い痛み分けとなります。


第2戦闘ラウンド

 互いに殴り合い。

コービン体力9→7。

オーガ体力4→2。


第3戦闘ラウンド

お互い『敏捷力(羽のマーク)』トークンを使い、自らのトークンを裏返してダメージトークンを得ます。

オーガが一矢報いるもコービンの一撃にオーガは轟沈します。

 戦闘はだいたいこんな感じです。今回はソロなので敵(モンスター)側も一人でキャストして攻撃を組み立てます。この辺りは、未訳の拡張『アンブレイカブル・バンズ』があれば、もう少しスムーズだったかもしれません。

初戦としてはまずまずの結果になりました。(あらかじめ3点のダメージが入っていたのは大きかったですね。)

オーガを倒しました、報酬の3ゴールドを手に入れ(所持金は2→5ゴールド)、さらに倒したモンスターのカードを裏返し『戦闘トロフィー』(経験値)として獲得します。


■ラウンド3

休息→移動→移動

 そのままロドリック砦で『休息』(野外ではない休息なので全回復)してから、手に入れたい『武器』が売っている北端の『都市』フォージをめざして北上します。

北上のために移動を2回行い、途中の『戦闘アドベンチャー』があるマスで止まり、このラウンドはここで終了します。


■ラウンド4

戦闘アドベンチャー→移動

 まずは戦闘アドベンチャーを行います。

『ビーストマン』参上!

「こんな…毛むくじゃら風情に、負ける気がしねェなッ!」

戦闘結果

意気込みの割に意外と苦戦したもののなんとかビーストマンを撃退するコービン。

戦闘トロフィーと2ゴールドを得て(所持金:5→7)、残りの1アクションを消費しフォージまで移動して終了します。


時間マーカーを動かし、物語マスに来たので物語カードを引きます…

『男爵の助力』にて、『知識トークン』を1つゲットします。


■ラウンド5

休息→移動→訓練

 都市フォージにて休息して全回復させます、その後近くの『交流アドベンチャー』のマスへ移動します。

残った1アクションで『訓練』を行い、手札を補充します。


時間マーカーを動かし、ここで『マーカー復活マス』に来たので、実行済みのアドベンチャーが復活します。


■ラウンド6

交流アドベンチャー→移動

イベント『テリノスの救世主』

 ソロなので上は無効、下の『能力判定』を行うも失敗…。

「マイクのナチュラル・ドラゴン避け」を売りつけ損ね、小銭を稼げなかったコービン、ショボン

意気消沈しながらも気持ちを切り替えて、すぐ近くの戦闘アドベンチャーがあるマスに移動して終了。


■ラウンド7

戦闘アドベンチャー→移動

 首くくりの林にある戦闘アドベンチャーを実行します、引いてきたのは…

『ドレッドブリンガー』

なかなかの強敵です…

「巨いだけのトカゲの分際で…ソテーにして喰ってやるッ!」

戦闘結果

…ってデカいだけはありました…ギッリギリでした、あと1点ダメージ喰らっていたらコービンがソテーにされて喰われているところでした、がなんとか勝利。戦闘トロフィーの獲得と、報酬は3ゴールドを選択します(今はお金が欲しい、これで所持金は7→10ゴールドへ)、一旦休息のためフォージへ移動します。


時間マーカーが動いて物語マスに、引いた物語カードは…

『教団の町』

今いるところからは遠い地の『特別クエスト』なので、残念ながらあまり関わりないかなぁ。


■ラウンド8

休息→移動→移動

 ドレッドブリンガーとの戦闘の傷を癒すためフォージで休息したあと、新たなアドベンチャーを求めて西方へ移動するコービン。

街道をひたすら進み首くくりの林の外れ、探索アドベンチャーがあるマスまでやってきます。


■ラウンド9

探索アドベンチャー→移動

 探索アドベンチャーで引いたのは…『異様な魔女』

このように戦闘以外のアドベンチャーでも戦闘カードが出ることがあります。

「…フン、こんな異様に露出の高い小娘如きに、負ける訳がねェッ!」

…でも、初手でいきなり

ちょ、焦るんですけど。。。

痛い…でも、負けるわけにはいかない…

なんとか次のラウンドで異様な魔女を倒し報酬の2ゴールドを得ます。

これで所持金は12ゴールド貯まった、ついにアレが買える。

一路フォージへ引き返すため、移動を開始します。


■ラウンド10

移動→買い物→休息

 街道を進み無事フォージに帰還し、ついに『買い物』でコレを購入しました。

ジャジャーン!『勇者の剣』である。

勇者の剣を抱えホクホクしたまま、傷ついた体を癒すためフォージで休息を摂るコービン。


時間は進みまた物語マスへ、引かれた物語カードは

特別クエスト『マーガスの遺産』

うーん…、これも場所やデメリット的に縁遠いかなぁ


■ラウンド11

買い物→移動→取引

 さらにマーケットで0ゴールドで買える『商品』を仕入れて、『取引』のためすぐ近くの『神殿』(イースライトの炉)へ移動します。

コービンは、イースライトの炉で商品を取引をして小銭(2ゴールド)を稼ぎました。(所持金:0→2ゴールド)

この様に一部の商品は『0ゴールド』で購入でき、それを所定の場所で取引すればゴールドを得られるものがあります。リスクが少ない金策として重宝します。


時間マーカーが動きマーカー復活マスにより、すべてのアドベンチャーが復活します。


■ラウンド12

移動→戦闘アドベンチャー

 『勇者の剣』の試し斬りをするため、戦闘アドベンチャーがある首くくりの林へ移動します。

現れた『レイザーウイング』をワンパンするコービン、…強い。(…1点ダメージくらいましたが。)

これだよ…これッ!コービンもプレヤーも興奮を隠し切れません。

戦闘トロフィーと報酬の2ゴールドを得て(所持金:2→4ゴールド)、興奮さめやらぬコービンのまま終了。


これにてアクト1が終了します。

そして、いよいよアクト2

かの『ハイロード・マーガス』が復活します。

巨竜ハイロード・マーガスが『天落の砦』に姿を現す。


■ラウンド13

移動→探索アドベンチャー

イベント『宵闇』

もちろん迷うことなく敵と戦うことを選ぶコービン

しかし、判定に失敗すると敵の『体力+3』はでかい…

現れた敵は『月光猫』

カードの供出』を繰り返し、なんとか判定を強引に成功させ『体力+3』は防ぎました。

これで…

「可愛いだけのニャンコちゃんなんざ、モフ…返り討ちにしてくれるわッ!」

戦闘結果

なんとか、倒して戦闘トロフィーと報酬の2ゴールドの報酬を得ます。(所持金:4→6ゴールド)


ここで時間マーカーが物語マスに来たので、物語カードを1枚引きます。

特別クエスト『熟練者』

ランダムに選ばれた英雄(今回はリッサ)の戦闘トークンと自分の戦闘トークンを交換できるというもの、これは面白いかもしれません。


■ラウンド14

移動→休息→(習得)訓練

さて月光猫との戯れ(戦闘)の傷を癒すためスバーの休憩所へ移動し、しばしの休息を摂るコービン。

そして、これまで獲得してきたトロフィーをコストとして4つ支払いスキル『生きた武器』を『習得』します。

攻撃手段が一手増えるのは好ましいこと、また『肉体』が3あるコービンにとっても相性がいいスキルと思われます。習得はアクションを消費することなく、手番であり他のアクション中でなければいつでも行えます。


■ラウンド15

移動→移動→特別クエスト

 特別クエスト『熟練者』のため、移動を繰り返し『流浪ヶ峰』を目指します。

そして、戦闘トークンを交換します。

『1物理ダメージ(敏捷)』 → 『2物理ダメージ(盾)』

へ交換、これでまた少しパワーアップを果たしたコービンは蛮勇の道、蛮道を往く。


■ラウンド16

移動→交流アドベンチャー

イベント『みすぼらしい物乞い』

精神の能力判定を行いトロフィー獲得を狙うも…失敗します。

残念コービン


そして、時間マーカーが進み物語マスへ、物語カードを1枚引きます。

『収集家』

うーん…これも遠いし、コービンの冒険にはあまり関わらないかなぁ…。


■ラウンド17

移動→戦闘アドベンチャー

やはりコービンには戦闘アドベンチャーがよく似合う…

ということで引いた戦闘アドベンチャーは

イベント『力勝負

「…フン、たわいもない、望むところだッ!」

肉体判定の結果、…失敗!

たわいもないコービンでした。


■ラウンド18

移動→移動→訓練

 たわいもない力勝負に負け傷心のコービンは新たな戦闘アドベンチャーを求めて彷徨い南下します。

黒羽湿地に辿り着き、己を見つめ直すため訓練に励みます。


■ラウンド19

戦闘アドベンチャー→移動

 黒羽湿地に現れたのは、強敵『ハイブリッドドラゴン』!

コービンは知識トークンを1つ所持しているので、ハイブリッドドラゴンの『体力』は6→7へ強化されます。

「トカゲ人間がいっちょ前に…目にもの見せてくれるわァッ!」


第1戦闘ラウンド

目にもの見よ!この一撃をッ!

『3ダメ』『2ダメ』『2ダメ』!!!

すげくね!?先攻はハイブリッドドラゴンなのでまずは『切断』で2点ダメージを受ける。

そして、コービンの合計7物理ダメージの攻撃!!盾で防がれても6点のダメージ!!

惜しいっ、知識トークンで強化されてなければ倒していたのに…。

ギリギリ踏みとどまるハイブリッドドラゴンの反撃

『2ダメ』をスタック(倍加)しての5ダメージ、コービンは盾で防いで4点ダメージ。

意外とお互いダメージを与え合う、さすがアクト2の敵は一味違うアクト2では敵がキャストする戦闘トークンが一つ増えています。

もうひと押しのところ…と、ここでスキル『生きた武器』を思い出し発動!!

カードを1枚供出し、肉体による能力判定を行うコービン

成功を引き当て、1点の追撃ダメージを押し込みコービンの勝利!

『生きた武器』地味に強力です、蛮勇コービンにふさわしいスキルとも言えます。

ハイブリッドドラゴンに辛くも勝利し、戦闘トロフィーと報酬は2ゴールドを選択して受け取り(所持金:6→8ゴールド)、回復のため中央の都市タマリアへ移動します。


ここで物語マスへ時間マーカーが移動したため、物語カードを引きます。

『ヤングドラゴン』

あっぶない、あっぶない…。

ハイブリッドドラゴンとの戦闘の傷が癒えていないのに、危なかったです。

タマリアに入っていたので回避できました。


■ラウンド20

休息→買い物→移動

 タマリアで休息を摂り、買い物を試みるも良い品(小銭が稼げる商品狙いでした)には巡り合わず、ただウィンドウショッピングを楽しんだだけのコービン。

しばしの休暇といったところでしょうか…。

近くの探索アドベンチャーのマスまで移動して終了します。


■ラウンド21

探索アドベンチャー→訓練(習得)

イベント『嘲う旅行者』

青二才のごろつき…望むところだ、戦闘カードをめくり

青二才お前『グレートドラゴン』やったんかいっ!

でも今のコービンには青二才も同然!!

「…フン、小竜の青二才がッ!」

戦闘結果

青二才が相手でも意外に苦戦(さすがアクト2)

ここでまたも『生きた武器』が炸裂!肉体判定で3成功を放ち3点のダメージを押し込みキッチリ倒します。

戦闘トロフィーと報酬は2ゴールドを選択して所持金8→10、さらにイベントの効果により知識トークンも1個得たコービン。

消費した手札の補充もかねて訓練を行います。

するとコレ

トロフィーも溜まっていたし、早速『頑丈』を習得します。

コービンの体力の最大値が10→13に強化されます。

ますます『蛮勇』のふたつ名に相応しくなってきました。


■ラウンド22

移動→休息→買い物

 休息のためタマリアへ戻り、傷を回復させるコービン。

ここで貯まっていたゴールドを消費して…

密かに狙っていた『スパイクメイル』を購入します。

これでコービンの体力は14、肉体は4へと強化されます。

『生きた武器』の効果も増しますし、戦闘トークンも追加されます。

全面的にパワーアップを果たしたコービン、マーガスとの決戦の準備も整いました。


いよいよ冒険は佳境を迎えようとしています。

時間マーカーが物語マスへ来たため、物語カードを1枚引き

『ドラゴン教団』

ソロとしては脅威ではないイベントですね。


■ラウンド23

移動→移動→訓練

コービンはマーガスを迎え撃つべく移動を開始、天落の砦付近の戦闘アドベンチャーの上で止まり。

手札補充の意味を込めて訓練を行います。


■ラウンド24

戦闘アドベンチャー→移動

荒ぶる気持ちを抑えるため、戦闘アドベンチャーで肩慣らし。

現れた『レイザーウイング』を難なく無傷ワンパン

戦闘トロフィーと報酬の2ゴールドを受け取りながら、自らの仕上がりを確かめるコービン。

「いい…仕上がりじゃ、…ッよし!いけるぞォ!!」

その足で『天落の砦』へ移動し、いよいよ最終決戦へ…。


■ラウンド25

最終決戦

天落の砦に座する巨竜、そこへ立ちはだかる鍛え抜かれた蛮勇。

ハイロード・マーガスとの最終決戦が今始まる。

まずはコービンが持つ知識トークンの数だけマーガスの体力が削られる

マーガスの体力15→13

「その首、この蛮勇コービンが貰い受けるァッ!」


第1戦闘ラウンド

マーガスの先攻

マーガスは『2ダメージ』を『倍加』にスタックします。

コービンは『敏捷』で自らの『波動』を『2ダメージ』に裏返すも、

マーガスの波動能力『からかい』により元に戻されます。

コービンは仕方なく3ダメージを放ち、マーガスの『1盾』で防がれつつも2点ダメージを与えます。

マーガスが『敏捷』を使い『-』を『1ダメージ』に裏返します。

コービン波動能力『蛮勇の攻撃』で1点ダメージを与えます。

マーガスの攻撃6ダメージを、『2盾』で防ぎコービン4点ダメージを受けます。

コービンはスキル『生きた武器』を発動、1点ダメージを追加します。

初回のラウンドは激しい攻防の末、互いに4点ずつダメージを与え合う互角の勝負となりました。

コービン体力14→10

マーガス体力13→9


第2戦闘ラウンド

第1戦闘ラウンドと似たような展開に

マーガスの先攻で『2ダメージ』を『倍加』にスタック。

コービンは『敏捷』で『波動』→『2ダメ』に裏返すも、

マーガスの『からかい』により、やはり戻される。

マーガスの攻撃で7ダメージが飛んでくるも、コービンは3盾で防ぎ4点のダメージに抑える。

コービンは攻撃で2点のダメージを与え、『蛮勇の攻撃』で1点のダメージを追加します。

そして、なんと『生きた武器』が炸裂し、3点ものダメージを与えます。…強烈。

このラウンドでマーガスはコービンに4点のダメージを与え、コービンの体力10→6。

コービンは合計6点のダメージを与えて、マーガスの体力は9→3。

マーガス虫の息、薄っすら勝利が見えてきました。


第3戦闘ラウンド

ここで『勇者の剣』が3ダメを発揮!

先攻のマーガスが『マーガスの意志力』で体力を3点回復させ体力3→6、最後の抵抗を試みますが…

勇者の剣とスパイクメイルの合計4点のダメージを与え、マーガスの体力は残り2。

マーガス『2ダメ』をスタックし、一矢報いようとします。

コービンは最後の手札を供出して『生きた武器』を発動…!!!



ここでまたも炸裂3点のダメージをはじき出し

見事ハイロード・マーガスを討ち倒しました。


こうして、蛮勇コービンの活躍により巨竜ハイロード・マーガスは倒され、テリノスにしばしの平和が訪れたのでした 。

ながながと最後までお付き合いいただきありがとうございました。蛮勇コービンの冒険はこれにて…


―おしまい―

勝敗プレイヤー名最終得点
nk

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • shika_manju
  • まじー

参加者 1人
2020年10月12日

このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 81興味あり
  • 82経験あり
  • 21お気に入り
  • 146持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘5
アート・外見3
作品データ
タイトルルーンバウンド(第三版)
原題・英題表記Runebound: Third Edition
参加人数2人~4人(120分~180分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格8,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿