マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分前後
  • 4歳~
  • 2016年~

ラビットラリーレモネードさんのレビュー

213名
1名
0
5年以上前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

ウサギのレースゲーム

6歳の息子と嫁さんの3人でプレイしました。


自分の番になると、サイコロをふり

出目の色の板タイルを使用します。

ただし、まず、その板タイルの長さを見て、

ここくらいかなってゆう部分に丸い台を置きます。


で、実際、板タイルをかけてみて、ちゃんとかかれば

自分のウサギをその丸い台に移動させれます。

板タイルが、かからなければ、自分の番は移動できません。


そーやって移動して、最初にゴールにたどり着いた者が勝ちです。


ここまでならギリギリ大丈夫と、

出来るだけ距離を稼ぐために賭けに出るか、

安全性をとって、近い場所に台を置くか、

そーゆう面白さがあるんだけど、


失敗すれば、全く移動できないとゆうリスクを避けるために

だいたい、みんな安全な場所に台を置く傾向にあり

今回のゲームでも、板タイルがかからないってゆう失態は全くなく


そーなってくると、単に長い板タイルが使用できる出目だけの勝負となり

モロにサイコロ運って感じになっちゃっいました。


ただしそれは基本ルールのお話。


実はヴァリエーションルールとして

まず台を置いて、その後にサイコロをふるってのがあり、

今回は、そちらのルールでもゲームしてみました。

しかも、途中に障害物をいっぱい置いて。

ちなみにこんな感じ。恐竜王国で、ゴール見えず。


すると、

え?これ同じゲーム?って思えるほど楽しめました。

見違えるほどゲーム性があがりました。


板タイルの長さが目測できないため、

安全性ばっかり気にしてたら、あんまり距離をかせげず

勝つためには、どっかで賭けに出る必要があり、

そーなると板タイルが落ちる展開がうまれて盛り上がります。


嫁さんも息子も最初は、チビチビ進んでましたが

僕が、勝負にでて、途中、何度か板タイルを落としながらも

見事、長い距離を進んでいるのを見て、

慌てて、賭けに出始め、最後はデットヒート


最後の最後に、息子が怖くなって、急に距離を刻んで

そのすきに、僕が長い距離を進んで1位

息子は2位


台をどこに置くか悩んでたわりに

短く刻んだ時は長い板タイルをゲットし

長い距離をとった時に限って短い板タイルをゲットしてしまった

嫁さんが3位でゲーム終了。

十分、大人も楽しめました。


このゲームをする時はヴァリエーションルール、おススメです。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
きむにぃ
レモネード
レモネード
シェアする
  • 11興味あり
  • 80経験あり
  • 9お気に入り
  • 52持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

レモネードさんの投稿

会員の新しい投稿