マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~10人
  • 10分前後
  • 8歳~
  • 2014年~

究極のワンナイト人狼マクラービンさんのレビュー

102名 が参考
0名 がナイス
約2ヶ月前

英語版のワンナイト人狼,という感じです(ここでいう"日本語版"は翻訳バージョンではなく日本オリジナルの全く別のゲームです).

まず主要キャラクターの役割は通常の人狼とほぼ同じです.(人狼,村人,他人/中央デックのカードが見れるキャラ,カードを交換するキャラ,自分を殺したい第三勢力等々).通常の人狼のルールを知っていれば要領は掴みやすいと思います.

本作の魅力ですが,通常の人狼と呼ばれるものと比べると,"10分程度で終わる","一夜の好守で終了するので早く殺された人が手持無沙汰にならない",といったところが素晴らしいです.加えてゲームをスパイスアップするキャラクターも追加されています.(メイソン・ドッペルゲンガ―など)ドッペルゲンガーの動きは若干難しいので何度かプレイしてからデックに加えるとよいと思います.飽きてきたら拡張版でキャラクターをどんどん追加していくことも可能です.

私が最も革新的だと思った(そして日本語版のワンナイト人狼にはない)のは,司会をしてくれるアプリの存在です(英語音声のみです,google playでultimate werewolfで検索)使用するカードをタップしてプレイボタンを押すだけで「目を閉じてください」,「酔っ払い役の人はカードを交換してください」などとすべて指示してくれるので,動きを完璧に覚える必要がないし,なによりスムーズです.

残念な点が2点あります.まず日本語版がないこと.説明書は私でも翻訳できますが,プレイ体験のコアとなるアプリはそうはいきません.日本語音声が追加される日を待つしかないでしょう.

もう一点は拡張版のカードの背面がスタンダートバージョン(本作)と完璧に一致しないことです.どういうことかというと,カードのサイズや汚れ具合が若干異なるので,一瞥すれば役割を大雑把に絞り込めてしまえます.これは超弱点です.拡張版をプレイするときは部屋を暗くする,カードはあまり見ないといった方法で対応していましたがそれでも超弱点であることには変わりありませんw

本作品をお勧めしたい人ですが,英語版ですから,ある程度英語が話せる外国人を歓迎したい人,あるいは自分が歓迎されたい人は持っておくと便利だと思います.小さくてかさばらないので旅先にもいいかもしれません.

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
国王
マクラービン
マクラービン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 29興味あり
  • 80経験あり
  • 15お気に入り
  • 41持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル究極のワンナイト人狼
原題・英題表記One Night Ultimate Werewolf
参加人数3人~10人(10分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿