マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2019年~

おおかみひつじあかずきんatcktさんのレビュー

57
名に参考にされています
2020年06月11日 21時02分

ちょっと変わった一斉出しのカードゲームです。何人でやっても6枚が場に出てきますが、自分で仕込んだカードに帰ることもできます。人狼要素を出しつつ、人狼ではないゲームです。



▼ゲームの概要

 このゲームにはカードが3種類しかありません。各種のカードでは得点となるハートマークに若干の違いはあれど、基本3種類です。


 各自に手札を配って、場に6枚並べたらスタートプレイヤーからスタートです。

 手番になったら、場のカードを1枚取って、自分の手札から1枚その下に裏向きに入れて、自分の前に置きます。


 これを繰り返すと、プレイ人数分、カードが取られ、場にカードが残ります。

 残ったはカードはそのままにしておき、自分の前に置いたカードを「手に持ちます」。この時、下に入れたカードは重ねて持つようにしてください。


 そして、「いっせーので」の掛け声で、手に持ったカードをそのまま出すか、裏返して出すかします。

 裏返した場合は、仕込んだカードに変わります。


 こうして、場に出た6枚のカードの枚数を、タイトルの通り、「おおかみ」「ひつじ」「あかずきん」の順に処理していきます。※裏に置かれているカードはここで手札に戻します。

 おおかみは「奇数枚」出ていれば発動します。一番多いカードをすべて裏返します。

 ひつじは「最多枚数」出ていれば発動します。枚数の少ないカードをすべて裏返します。

 あかずきんは「これと同じ枚数」のカードを裏返します。


 こうして、残ったカードが手元にあるプレイヤーがいれば、裏向いたカードを山分けします。

 裏向いてしまうと能力も発動されないので、順番が重要です。


 これをハートを規定数集めたら勝ちです。


 あ、占い師という役職があり、1人だけ指定して、裏面をこっそり見ることができます。


▼プレイの感想

 処理がとっつきにくいため、何を言われているか分かりにくいですが、遊ぶと理解できます。

 ただ、この時は? あの時は? と慣れていないとただ出しているだけ、という感じになってしまうかもしれません。


 ちょっと面倒でも最初に枚数の条件を理解してから遊ぶと楽しめるかなと思います。

 占い師が思った以上にうまく動いており、それによって場の状態がよく変わります。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルおおかみひつじあかずきん
原題・英題表記Okami Hitsuji Akazukin
参加人数人数未登録(時間未登録)
対象年齢未登録
発売時期2019年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体タレるヤ(Tareruya)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿